INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 林霊法 [SAT] 林靈法 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
法然 (人物) (...)  浄土宗 (分野) (...)  市川白弦 (人物) (...)  ヘーゲル (人物) (...)  仏教社会福祉 (術語) (...)  内村鑑三 (人物) (...)  稲垣真美 (人物) (...) 
-- 24 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
林 霊法 (著)史的唯物論の限界と仏教東海仏教 通号 6 1960-03-01 55-71詳細
林 霊法 (著)創価学会と革新陣営の立場東海仏教 通号 11 1965-11-05 39-53詳細
林 霊法 (著)近代における仏教の社会的開眼とマルクス主義浄土宗学研究 通号 2 1968-03-31 333-398(R)詳細
藤吉 慈海 (著)林霊法著『仏との出会い』浄土宗学研究 通号 2 1968-03-31 419-420(R)詳細
小島 叡成 (共著); 前田 恵学 (共著); 竹内 三郎 (共著); 北川 秀則 (共著); 林 霊法 (共著)日本仏教の根底を流れるもの東海仏教 通号 13 1969-03-30 32-40詳細
林 霊法 (著)現代の精神的危機と浄土教の課題浄土宗学研究 通号 3 1969-03-31 93-121(R)詳細
林 霊法 (著)仏教とマルクス主義浄土宗学研究 通号 4 1970-03-31 25-62(R)詳細
林 霊法 (著)法然浄土教の現代的理解浄土宗学研究 通号 4 1970-03-31 319-328(R)詳細
藤吉 慈海 (著)林霊法著『法然浄土教と現代の諸問題』浄土宗学研究 通号 6 1972-03-31 243-248(R)詳細
藤吉 慈海 (著)林霊法著『法然人生論』浄土宗学研究 通号 7 1973-03-31 242-244(R)詳細
林 霊法 (著)社会主義国における信教の自由とその思想的背景日本文化と浄土教論攷:井川定慶博士喜寿記念 通号 1974-11 952-973(R)詳細
林 霊法 (著)終末の現代に対決する法然の末法史観法然仏教の研究 通号 1975-10 1-58(R)詳細
林 霊法 (著)仏教的実践の根拠となる世界観佛教福祉 通号 3 1976-11-01 4-27(R)詳細
林 霊法 (著)椎尾弁匡上人の共生浄土教浄土宗学研究 通号 10 1978-03-31 47-85(R)詳細
宇佐美 諦練 (著)名古屋市を中心とする『仏教福祉』の回顧佛教福祉 通号 6 1978-11-01 300-305(R)詳細
林 霊法 (著)青少年の自殺と宗教教育佛教福祉 通号 6 1978-11-01 4-39(R)詳細
林 霊法 (著)真理大道の実現としての共生浄土教浄土教における宗教体験 通号 1979-01-20 29-79詳細
吉田 静邦 (著)妹尾義郎の思想と行動仏教経済研究 通号 8 1979-03-31 95-111(R)詳細
林 霊法 (著)現代人の病理と精神衛生佛教福祉 通号 9 1983-01-25 1-25(R)詳細
林 霊法 (著)現代における福祉問題の焦点佛教福祉 通号 11 1985-03-30 1-25(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage