INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 機縁 [SAT] 機緣 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
祖堂集 (文献) (...)  感覚器官 (術語) (...)  見聞覚知 (術語) (...)  行深流会 (術語) (...)  底本 (術語) (...)  潙仰宗 (術語) (...)  代別 (術語) (...)  伝灯 (術語) (...)  示衆 (術語) (...)  古写本 (術語) (...) 
-- 57 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
今津 洪岳 (著)禅宗無門関に就いて仏書研究 通号 2 1914-10-10 8-10(R)詳細
白石 芳留 (著)延宝伝灯録解題仏書研究 通号 31 1917-06-20 12-14(R)詳細
久松 真一 (共著); 鈴木 大拙 (共著)アメリカの禅を語る禅文化 通号 14 1959-02-01 16-29(R)詳細
師蛮禅文化 通号 15/16 1959-04-15 76-80(R)詳細
伊藤 俊彦 (著)道元禅師の身心脱落の年次について駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 24 1966-03 73-96詳細
平田 高士 (著)夢窓禅の歴史――日本 / 講座禅 通号 4 1967-12-05 233-248(R)詳細
玉村 竹二 (著)禅と五山文学禅と文化 / 講座禅 通号 5 1968-01-15 203-214(R)詳細
伊藤 東慎 (著)黙雷禅師禅文化 通号 48 1968-03-15 10-17(R)詳細
松田 文雄 (著)禅宗史伝にあらわれた禅的人間像の形成教化研修 通号 12 1969-03-31 161-162(R)詳細
田中 孝雄 (著)道元の宗教的世界観とホワイトヘッドの形而上学的宇宙論禅の本質と人間の真理 通号 1969-08-15 213-271(R)詳細
小野 正康 (著)親鸞『教行信証』「化身土巻」の主要問題についての日本学的構想印度学仏教学研究 通号 35 1969-12-25 294-298詳細
本巣 好隆 (著)先徳修道の機縁について宗学研究 通号 12 1970-03-31 79-84(R)詳細
高橋 全隆 (著)伝光録要語に関する基礎的研究曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 2 1970-11-01 79-80(R)詳細
石井 修道 (著)『景徳伝灯録』の問と答(一)駒沢大学仏教学部論集 通号 1 1971-03 104-127詳細あり
石川 力山 (著)馬祖禅における「即心是仏」の歴史的課題駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 5 1971-06 153-163詳細
東 隆真 (著)伝光録第五十祖天童浄和尚考曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 4 1972-09-20 36-44(R)詳細
高橋 秀栄 (著)金沢長老と一山一寧金沢文庫研究 通号 198 1972-10 10-16詳細
萩須 純道 (著)卍元師蛮禅文化 通号 70 1973-09-25 72-77(R)詳細
中野 東禅 (著)宗教体験における感官の作用宗教研究 通号 218 1974-03-30 132-133(R)詳細
中山 成二 (著)仙英本「伝光録」の底本について宗教研究 通号 222 1975-03-28 131-132(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage