INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 法衣 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
装束 (術語) (...)  糞掃衣 (術語) (...)  絡子 (術語) (...)  金剛五鈷杵 (術語) (...)  袈裟 (術語) (...)  伝衣作法 (術語) (...)  ビハーラ施設 (術語) (...)  高齢者 (術語) (...)  素絹 (術語) (...)  戒律復興 (術語) (...) 
-- 57 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
七面山の印象大崎学報 通号 41 1915-10-05 69-70(R)詳細
横山 文綱 (著)渡宋天神考禅文化 通号 19 1960-07-20 69-77(R)詳細
松倉 紹英 (著)東漸行禅文化 通号 22 1961-03-17 53-63(R)詳細
那須 政隆 (著)法衣について智山学報 通号 24 1961-03-21 1-31(R)詳細
永久 俊雄 (著)室内伝授法物の研究駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 21 1962-03 150-168詳細
荻須 純道 (著)六祖慧能禅師禅文化 通号 33 1964-06-15 73-80(R)詳細
東 隆真 (著)『三代相論』考(1)宗学研究 通号 11 1969-03-31 55-60(R)詳細
東 隆眞 (著)『三代相論』考(2)宗学研究 通号 12 1970-03-31 85-90(R)詳細
切畑 健 (著)禅文化 通号 66 1972-09-15 25-28(R)詳細
長嶋 孝行 (著)禅宗は恵能と壇経以後に宗教研究 通号 213 1973-02-28 91-116(R)詳細
川口 高風 (著)袈裟史における両祖の地位宗学研究 通号 16 1974-03-31 99-104(R)詳細
川口 高風 (著)江戸時代の袈裟復古運動宗教研究 通号 222 1975-03-28 114-115(R)詳細
川口 高風 (著)法服格正と法衣格正印度学仏教学研究 通号 47 1975-12-25 398-401詳細
大野 信光 (著)室内伝法の法衣と同作法中の袈裟の扱い方について宗学研究 通号 18 1976-03-31 91-96(R)詳細
川口 高風 (著)江戸時代における袈裟復古運動の形成宗学研究 通号 18 1976-03-31 121-126(R)詳細
川口 高風 (著)『袈裟問答』について東海仏教 通号 21 1976-12-04 33-47詳細
宝積 玄承 (共著); 宮田 正勝 (共著); 藤原 東演 (共著); 松原 哲明 (共著); 安原 実 (共著); 西村 恵信 (共著)現代に生きる仏教を求めて禅文化 通号 85 1977-06-20 39-58(R)詳細
川口 高風 (著)大谷大学図書館蔵『法衣辨』の紹介と資料的価値曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 9 1977-09-15 33-41(R)詳細
日蓮宗の法衣の変遷近世法華仏教の展開:法華経研究 通号 7 1978-03-20 611-628(R)詳細
清水 真澄 (共著); 山田 泰弘 (共著); 林 宏一 (共著)宋風彫刻再考(上)仏教芸術 通号 121 1978-12-15 26-46(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage