INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 清涼寺 [SAT] 清凉寺 [SAT] 淸涼寺 [SAT] [ DDB ] 淸凉寺 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
日本 (地域) (...)  日本 (地域) (...)  称名寺 (術語) (...)  釈迦堂 (術語) (...)  平安末期~鎌倉初期 (時代) (...)  嵯峨 (地域) (...)  奝然 (人物) (...)  石梁寺 (地域) (...)  文殊菩薩 (術語) (...)  往生院 (地域) (...) 
-- 77 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
戸部 隆吉 (著)鎌倉時代に於ける清涼寺本尊の模刻と釈迦念仏(二)仏教学雑誌 通号 1920-09-10 17-21(R)詳細
喬 宇 (著)五台山仏教学雑誌 通号 1922-10 819-820(R)詳細
岡 直己 (著)檀像様式とその史的発展に就いて密教研究 通号 67 1938-09-25 71-91詳細
香月 乗光 (共著); 藤堂 恭俊 (共著)法然上人伝研究会紀要(三)仏教文化研究 通号 3 1953-11-20 1-6(R)詳細あり
塚本 善隆 (著)淸凉寺釋迦像封藏の東大寺奝然の朱印立誓書仏教文化研究 通号 4 1954-07-13 5-22(R)詳細あり
塚本 善隆 (著)嵯峨清凉寺釈迦像封蔵品の宗教史的意義印度学仏教学研究 通号 5 1954-09-25 344-349詳細
塚本 俊孝 (著)嵯峨淸凉寺に於ける淨土宗鎮西流の傳入とその展開仏教文化研究 通号 5 1955-11-10 63-76(R)詳細あり
塚本 善隆 (著)嵯峨淸凉寺史 平安朝篇仏教文化研究 通号 5 1955-11-10 43-61(R)詳細あり
塚本 善隆 (著)融通念仏宗開創質疑日本仏教学会年報 通号 21 1956-03 175-200詳細
塚本 善隆 (著)嵯峨清凉寺を中心とした仏教の動向印度学仏教学研究 通号 8 1956-03-30 215-218詳細
松本 史朗 (著)敦煌の五台山図について仏教芸術 通号 34 1958-05-15 75-86(R)詳細
毛利 久 (著)清涼寺釈迦像変遷考仏教芸術 通号 35 1958-08-01 1-23(R)詳細
和島 芳男 (著)叡尊の釈迦堂について金沢文庫研究 通号 43 1959-02 1-2詳細
和島 芳男 (著)大円寺釈迦像の原所在について金沢文庫研究 通号 50 1959-10 4-5詳細
光森 正士 (著)西大寺釈迦像の造像と安置について印度学仏教学研究 通号 20 1962-03-31 132-133詳細
渋江 二郎 (著)清涼寺式釈迦像とは金沢文庫研究 通号 84 1962-10 36-36詳細
熊原 政男 (著)上総三ケ谷永興寺金沢文庫研究 通号 93 1963-08 10-14詳細
猪川 和子 (著)京都常楽院の十大弟子像と鎌倉地方の十大弟子像金沢文庫研究 通号 131 1967-01 1-7詳細
足立 大進 (著)法眼禅の歴史――中国 / 講座禅 通号 3 1967-10-30 249-258(R)詳細
たなか しげひさ (著)清涼寺釈迦檀像様説仏教芸術 通号 74 1970-02-28 48-78(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage