INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 源智 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
法然 (人物) (...)  浄土宗 (分野) (...)  日本仏教 (分野) (...)  重源 (人物) (...)  一枚起請文 (文献) (...)  道光 (人物) (...)  良忠 (人物) (...)  浄土教 (分野) (...)  親鸞 (人物) (...)  隆寛 (人物) (...) 
-- 81 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
清浄華院開山の異説に就て仏書研究 通号 19 1916-04-10 10-12(R)詳細
鈴木 成元 (著)一枚起請文について浄土学 通号 26 1958-12-30 1-12詳細
菊地 勇次郎 (著)源智と静遍浄土学 通号 28 1961-03-30 83-98詳細
藤島 達朗 ()法然上人と吉水禅房真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 8 1963-10-15 120-129詳細
小林 花子 (著)鎌倉覚園寺二世源智律師の周辺金沢文庫研究 通号 123 1966-05 1-5詳細
三田 全信 (著); 三田 全信 (著)法然上人とその門下の手印と花押人文学論集 通号 4 1970-09-30 1-23(R)詳細
吉水 光慈 (著)宗学研究の基本的な一側面について仏教論叢 通号 15 1971-03-30 110-114(R)詳細
高橋 弘次 (著)法然浄土教における実践の特異性日本文化と浄土教論攷:井川定慶博士喜寿記念 通号 1974-11 576-587(R)詳細
納冨 常天 (著)俊芿と道元印度学仏教学研究 通号 45 1974-12-25 114-121詳細
香月 乗光 (著)『選択本願念仏集』とその註疏〔第七巻〕浄土宗典籍研究 通号 1975-08-15 146-187(R)詳細
吉田 清 (著)ヒジリとしての源空門下花園大学研究紀要 通号 7 1976-03-31 69-120詳細
坪井 俊映 (著)法然の往生要集に関する四種釈書の考察人文学論集 通号 11 1977-12-20 1-17詳細
玉山 成元 (著)一枚起請文について日本名僧論集 通号 6 1982-10 363-397詳細
伊藤 唯真 (著)源智と法然教団仏教文化研究 通号 28 1983-03-15 45-58 (R)詳細あり
上田 良準 (著)証空・真観・勢観西山学報 通号 31 1983-03-30 133-135(R)詳細
林 淳 (著)伊藤唯信著『浄土宗の成立と展開』宗教研究 通号 257 1983-09-30 103-106詳細
深貝 慈孝 (著)勢観房源智の著書についての一考察法然浄土教の綜合的研究 通号 1984-03 251-284詳細
梶村 昇 (著)勢観房源智の意図したもの宗教文化の諸相:竹中信常博士頌寿記念論文集 通号 1984-03-24 1029-1045(R)詳細
藤代 聰麿 (著)弟子親鸞仏教文化論攷:坪井俊映博士頌寿記念 通号 1984-10-02 131-150(R)詳細
中井 真孝 (著)隆寛作『法然上人伝』に関する若干の問題人文学論集 通号 18 1984-12-12 18-28詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage