INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 滅度 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
第十一願 (術語) (...)  無上涅槃 (術語) (...)  涅槃寂静 (術語) (...)  煩悩具足 (術語) (...) (術語) (...)  虚无之身无極 (術語) (...)  還相回向 (術語) (...)  必至滅度の願 (術語) (...)  正定聚 (術語) (...)  往生正定聚 (術語) (...) 
-- 29 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
梅原 真隆 (著)専修寺伝来の御消息集顕真学報 通号 7 1932-03-30 1-31(L)詳細
稲葉 秀賢 (著)大悲の根本親鸞教学 通号 8 1966-07-01 25-37詳細
本多 弘之 (著)生れんとするもの親鸞教学 通号 8 1966-07-01 65-83詳細
是山 恵覚 (著)真宗宗要百論題講述宗学院論輯 通号 1 1976-01-15 95-114詳細
藤永 清徹 (著)正定聚論宗学院論輯 通号 17 1976-03-15 1-27詳細
気多 雅子 (著)浄土教における信について宗教研究 通号 255 1983-03-31 148-149(R)詳細
岩本 泰波 (著)必至滅度の願印度学仏教学研究 通号 64 1984-03-25 23-27詳細
一楽 真 (著)往還二回向成就の真実証大谷大学大学院研究紀要 通号 1 1984-10-01 51-68詳細
小野 蓮明 (著)人間成就の道真宗教学研究 通号 8 1984-11-23 14-29詳細
宮田 正深 (著)現生正定聚の現代的意義印度学仏教学研究 通号 80 1992-03-20 200-204詳細
桜部 建 (著)滅度および還相回向に関する平川博士の新説について真宗教学研究 通号 17 1993-02-28 33-39詳細
寺川 俊昭 (著); 池田 勇諦 (著)浄土真宗教学研究 通号 17 1993-02-28 1-32詳細
木本 清玄 (著)章安灌頂の涅槃説について印度学仏教学研究 通号 82 1993-03-25 57-59詳細
小野 蓮明 (著)選択本願の行信とその利益親鸞教学 通号 71 1998-03-31 1-20詳細
西村 恵信 (著)「自己をならふ」の宗教哲学的構造宗学研究 通号 42 2000-03-31 1-6詳細
小川 直人 (著)現生正定聚大谷大学大学院研究紀要 通号 17 2000-12-01 21-44詳細
望月 海淑 (著)法華経に見られる迫害考法華経の思想と展開:法華経研究 通号 13 2001-03-20 93-114詳細
蓑輪 顕量 (著)「証巻」における正定聚と滅度宗教研究 通号 327 2001-03-30 212-213(R)詳細
武田 未来雄 (著)親鸞における「至る」の意味印度学仏教学研究 通号 99 2001-12-20 63-66詳細
中尾 堯 (著)日蓮の「護本尊」日蓮教学教団史論叢:渡辺宝陽先生古稀記念論文集 通号 2003-03-13 51-74(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage