INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 照権実鏡 [SAT] 照権實鏡 [SAT] 照權実鏡 [SAT] 照權實鏡 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
守護国界章 (文献) (...)  依憑天台集 (文献) (...)  決権実論 (文献) (...)  最澄 (人物) (...)  一乗 (術語) (...)  願文 (文献) (...)  仏性抄 (文献) (...)  能顕中辺慧日論 (文献) (...)  真如 (術語) (...)  三乗思想 (術語) (...) 
-- 24 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
恵谷 隆戒 (著)平安初期の種性論諍印度学仏教学研究 通号 5 1954-09-25 177-179(R)詳細あり
久下 陞 (著)『守護国界章』と『一乗仏性権実論』とにおける真如所縁縁種子の問題印度学仏教学研究 通号 41 1972-12-31 279-282詳細あり
田村 晃祐 (著)最澄・徳一論争の発端仏教研究論集:橋本博士退官記念 通号 1975-11-20 503-514詳細
竹田 暢典 (著)伝教大師における一乗思想の実践的意義大正大学研究紀要 通号 62 1976-11-01 23-38詳細
川崎 庸之 (著)最澄と空海思想 通号 631 1977-01-05 64-73詳細
伝教大師における一乗三学仏教の実践原理 通号 1977-12 467-482(R)詳細
西 義雄 (著)最澄の一乗真実宣揚の意義伝教大師研究 通号 1980-10 1033-1044(R)詳細
由木 義文 (著)日本天台の成立根拠仏教教理の研究:田村芳朗博士還暦記念論集 通号 1982-09-30 435-447(R)詳細
川崎 庸之 (著)最澄と空海日本名僧論集 通号 3 1982-12 156-191詳細
大屋 徳城 (著)一乗三乗論徳一論叢 通号 1986-12-22 147-169(R)詳細
上村 真肇 (著)天台と法相の教学論諍より見た伝教大師徳一論叢 通号 1986-12-22 193-215(R)詳細
塩入 亮忠 (著)徳一との論諍徳一論叢 通号 1986-12-22 170-192(R)詳細
薗田 香融 (著)徳一伝考徳一論叢 通号 1986-12-22 41-46(R)詳細
薗田 香融 (著)奈良時代の瑜伽唯識学派について徳一論叢 通号 1986-12-22 391-445(R)詳細
田村 晃祐 (著)天台宗と法相宗の論争徳一論叢 通号 1986-12-22 222-242(R)詳細
田村 晃祐 (著)『仏性抄』徳一論叢 通号 1986-12-22 255-258(R)詳細
田村 晃祐 (著)道忠とその教団徳一論叢 通号 1986-12-22 481-501(R)詳細
木内 尭央 (著)伝教大師における「小乗」天台学報 通号 30 1988-10-25 38-44詳細
池田 英俊 (著)田村晃祐著『最澄教学の研究』印度哲学仏教学 通号 7 1992-10-30 363-364詳細
田村 晃祐 (著)最澄・徳一論争の発端密教大系 通号 6 1995-03-30 267-280詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage