INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 王法為本 [SAT] 王法爲本 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
不立文字 (術語) (...)  蒙古間諜 (術語) (...)  真俗二諦 (術語) (...)  称名報恩 (術語) (...)  加賀 (術語) (...)  肉食妻帯 (術語) (...)  世法 (術語) (...)  宗教活動 (術語) (...)  足水家蔵文書 (文献) (...)  破邪顕正抄 (文献) (...) 
-- 45 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
小泉 要智 (著)無題大崎学報 通号 17 1911-03-15 10-14(R)詳細
谷下 一夢 (著)加賀の一向一揆と蓮如の王法為本龍谷学報 通号 313 1935-10 127-153詳細
佐々木 憲徳 (著)王法為本の溯原的考察宗教研究 通号 106 1940-12-30 358-363(R)詳細
西光 義遵 (著)三教交渉と王法為本説顕真学報 通号 42 1943-07-05 1-21(L)詳細
増山 順信 (著)真宗の宗風真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 7 1962-09-30 58-69詳細
柏原 祐泉 (著)真宗における近代的思惟の形成真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 12 1967-11-01 125-134詳細
笠原 一男 (著)蓮如における政治と宗教日本浄土教史の研究 通号 1969-05-01 347-359(R)詳細
山崎 竜明 (著)真宗二諦説の吟味印度学仏教学研究 通号 37 1970-12-25 148-149詳細
柏原 祐泉 (著)近代仏教における倫理観の形成真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 16 1971-12-20 45-55詳細
中島 法昭 (著)真宗における神道国教化政策への対応真宗研究会紀要 通号 4 1973-02-25 18-29詳細
川添 泰信 (著)樋口龍温の社会的対応について真宗研究会紀要 通号 5 1974-03-25 91-106詳細
森 竜吉 (著)蓮如の宗教性と政治性宗教研究 通号 218 1974-03-30 167-167(R)詳細
杉 紫朗 (著)造罪対念仏論の一斑宗学院論輯 通号 12 1976-03-15 1-14詳細
林 信康 (著)近代真宗倫理思想研究真宗研究会紀要 通号 13 1980-03-25 44-59詳細
武邑 尚邦 (著)真宗教学と時代背景龍谷教学 通号 19 1984-01-20 100-122詳細
嬰木 義彦 (著)蓮如の社会倫理思想真宗学 通号 70 1984-03-23 24-42詳細
佐藤 弘夫 (著)近代ナショナリズムと仏教国家と天皇 / 大系:仏教と日本人 通号 2 1987-07-10 317-353(R)詳細
池田 英俊 (著)維新仏教の性格論集日本仏教史 通号 8 1987-12 5-14(R)詳細
木場 明志 (著)明治期対外戦争に対する仏教の役割論集日本仏教史 通号 8 1987-12 247-267(R)詳細
森岡 清美 (著)井上順孝・坂本是丸編著『日本型政教関係の誕生』宗教研究 通号 274 1987-12-31 141-144(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage