INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 現生十種の益 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
観無量寿経扶宗論 (文献) (...)  蓮社 (術語) (...)  守護 (術語) (...)  如来等同 (術語) (...)  還相利他 (術語) (...)  自信教人信 (術語) (...)  神祇観 (術語) (...)  諸天善神 (術語) (...)  念仏功徳 (術語) (...)  滅罪功徳 (術語) (...) 
-- 9 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS ID
春日 礼智 (著)親鸞教学に影響を及ぼせる宋代の浄土教支那仏教史学 通号 1942-03-25 67-90詳細IB:00024354
稲葉 秀賢 (著)常行大悲の益について大谷学報 通号 139 1958-12-20 1-13詳細IB:00025192
本川 光定 (著)宗祖の神祇観からみる諸天善神の守護について真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 10 1965-10-20 107-114詳細IB:00032771
松本 解雄 (著)親鸞教における現実面について宗教研究 通号 186 1965-10-31 82-83(R)詳細IB:00105821
松野 純孝 (著)現世利益と親鸞真宗史の研究:宮崎博士還暦記念 通号 1966-12-10 643-668(R)詳細IB:00073604
後藤 平淙 (著)現生十種の益と現世利益和讃について龍谷教学 通号 27 1992-06-01 41-51詳細IB:00030732
徳永 道雄 (著)親鸞聖人の現生十種の益における伝道的立場龍谷大学論集 通号 448 1996-06-30 32-48詳細IB:00013904
新保 哲 (著)親鸞の念仏における徳について印度学仏教学研究 通号 119 2009-12-20 33-39(R)詳細IB:00084776
守 快信 (著)親鸞の現生十種の益考人間・歴史・仏教の研究:中西智海先生喜寿記念文書 通号 2011-12-21 457-475(R)詳細IB:00134895
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage