INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 真宗門徒 [SAT] 真宗门徒 [SAT] 眞宗門徒 [SAT] 眞宗门徒 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
越前国名蹟考 (文献) (...)  講組織 (術語) (...)  キリシタン (術語) (...)  民俗 (分野) (...)  葬送儀礼 (術語) (...)  かんまん宗 (術語) (...)  遠山奇談 (文献) (...)  世俗化 (術語) (...)  見谷屋 (術語) (...)  白山信仰 (術語) (...) 
-- 26 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
千葉 乗隆 (著)真宗門徒の組織仏教史学 通号 1961-02-20 1-17(R)詳細
浅香 年木 (著)加賀藩政下の真宗門徒の意識と行動仏教研究論集:橋本博士退官記念 通号 1975-11-20 803-816詳細
千葉 乗隆 (著)近世真宗門徒の制法龍谷大学論集 通号 410 1977-05-25 48-63詳細
峰岸 純夫 (著)鎌倉時代東国の真宗門徒中世仏教と真宗:北西弘先生還暦記念 通号 1985-12-10 41-72(R)詳細
本林 靖久 (著)真宗門徒の講組織について宗教研究 通号 279 1989-03-31 368-369(R)詳細
本林 靖久 (著)真宗門徒の行動様式宗教研究 通号 283 1990-03-31 187-188詳細
有元 正雄 (著)真宗門徒宗教社会史序説思想 通号 791 1990-05-05 72-105詳細
児玉 識 (著)いま、なぜ近世真宗史の研究が必要か龍谷教学 通号 25 1990-06-01 53-58詳細
本林 靖久 (著)無墓制にみる真宗門徒の民族性大谷大学大学院研究紀要 通号 7 1990-12-01 85-108詳細
本林 靖久 (著)無墓制と真宗宗教研究 通号 287 1991-03-31 308-309(R)詳細
石井 孝 (著)真宗門徒移民の桜町仕法に及ぼせる影響大倉山論集 通号 30 1991-12 91-118詳細
真野 俊和 (著)蒲池勢至著『真宗と民俗信仰』宗教研究 通号 302 1994-12-31 193-199(R)詳細
蒲池 勢至 (著)「蓮如」の世俗化と真宗門徒仏の教化――仏道学:宇治谷祐顕仏寿記念論集 通号 1996-10-16 435-448(R)詳細
北西 弘 (著)中世真宗門徒の宗教的表象講座蓮如 通号 2 1997-03-05 307-328(R)詳細
浦西 勉 (著)蓮如と大和講座蓮如 通号 5 1997-11-12 63-106(R)詳細
沙加戸 弘 (著)日本近代における宗教倫理の一考察宗教研究 通号 315 1998-03-30 373-374(R)詳細
直林 不退 (著)大津曳山祭礼考日本の社会と真宗 通号 1999-07 149-164(R)詳細
川村 信三 (著)キリシタンと真宗の歴史的交差宗教研究 通号 331 2002-03-30 349-350詳細
本林 靖久 (著)真宗門徒の葬送儀礼宗教民俗論の展開と課題 通号 2002-10 341-370詳細
津田 徹英 (著)親鸞晩年の聖徳太子観と東国真宗門徒の太子造像日本仏教綜合研究 通号 2 2003-05-31 33-48(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage