INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 第十一願 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
第十八願 (術語) (...)  第二十二願 (術語) (...)  教行信証 (文献) (...)  滅度 (術語) (...)  広略相入 (術語) (...)  即得往生 (術語) (...)  必得往生 (術語) (...)  本願 (術語) (...)  便同弥勒 (術語) (...)  救済 (術語) (...) 
-- 19 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
藤永 清徹 (著)第十一願の研究龍谷学報 通号 310 1934-10 81-96詳細
光地 英学 (著)親鸞教学に於ける証果論駒沢大学仏教学会学報 通号 8 1938-04-01 129-150詳細
梅原 真隆 (著)入正定聚顕真学報 通号 21 1939-02-01 31-44(L)詳細
普賢 大円 (著)現生正定聚について真宗学 通号 9 1953-07-01 35-55詳細
山際 義一 (著)証の内容としての第十一願と第二十二願とのかかわりあいについて真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 18 1974-03-25 128-133詳細
林 満由美 (著)現生不退論親鸞教学 通号 26 1975-07-10 64-70詳細
篠田 竜雄 (著)論註の展開価値宗学院論輯 通号 3 1976-01-15 173-178詳細
篠田 竜雄 (著)論註の展開価値宗学院論輯 通号 9 1976-02-15 60-93詳細
藤永 清徹 (著)正定聚論宗学院論輯 通号 17 1976-03-15 1-27詳細
山下 秀智 (著)真実証と還相廻向宗教研究 通号 234 1977-12-31 119-120(R)詳細
藤吉 慈海 (著)往相と還相浄土宗学研究 通号 11 1979-03-31 149-159(R)詳細
松原 祐善 (著)現生不退論親鸞教学 通号 36 1980-07-01 1-20詳細
五十嵐 明宝 (著)宗祖における現生正定聚形成の思想的背景龍谷教学 通号 24 1989-06-01 47-56詳細
尾畑 文正 (著)真宗と性差別日本仏教学会年報 通号 56 1991-05 141-152詳細
本多 静芳 (著)親鸞の竜樹理解印度学仏教学研究 通号 96 2000-03-20 139-144詳細
殿内 恒 (著)第十一願・第二十二願の意義親鸞と人間:光華会宗教研究論集 通号 3 2002-04-01 59-82詳細
本多 弘之 (著)浄土を求めさせたもの――『大無量寿経』を読む(八)〈第二十五講〉現代と親鸞 通号 21 2010-12-01 178-190(R)詳細
本多 弘之 (著)浄土を求めさせたもの――『大無量寿経』を読む(八)〈第二十六講〉現代と親鸞 通号 21 2010-12-01 190-206(R)詳細
袖山 榮輝 (著)四十八願における第十一願と第十二願の連続性を求めて仏教論叢 通号 61 2017-03-25 156-162(R)詳細あり
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage