INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 第十七願 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
第十八願 (術語) (...)  称名 (術語) (...)  大行 (術語) (...)  称名行 (術語) (...)  弥陀の名号法 (術語) (...)  浄土真宗 (術語) (...)  現世十益 (術語) (...)  加減の文 (術語) (...)  本願 (術語) (...)  諸仏等同 (術語) (...) 
-- 45 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
---- ---- (著)池山榮吉氏著『意訳歎異抄』仏教学雑誌 通号 1920-08-10 38(R)詳細
梅原 真隆 (著)親鸞聖人の第十七願観顕真学報 通号 2 1930-12-20 1-18(L)詳細
梅原 真隆 (著)諸仏称讃益顕真学報 通号 20 1938-11-30 38-43(L)詳細
今田 行信 (著)親鸞の第十七願観に就いて印度学仏教学研究 通号 15 1960-01-25 170-171詳細
桐渓 順忍 (著)行巻の称名に就いて真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 6 1961-09-30 20-28詳細
曽我 量深 (著)名号本尊として表現する根本本願親鸞教学 通号 1 1962-12-10 1-9詳細
星野 元豊 (著)救済の構造宗教研究 通号 177 1964-01-31 37-38(R)詳細
西 信明 (著)『論註』に顕われた本願名号に就いて真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 10 1965-10-20 9-17詳細
林 霊法 (著)仏教とマルクス主義浄土宗学研究 通号 4 1970-03-31 25-62(R)詳細
岡 亮二 (著)親鸞の称名思想の一考察宗教研究 通号 214 1973-03-31 155-156(R)詳細
安田 理深 (著)出遇い親鸞教学 通号 23 1973-11-20 13-22詳細
大江 淳誠 (著)行信論(研究編)宗学院論輯 通号 6 1976-02-15 136-165詳細
雲山 竜珠 (著)願海並びに七祖の上に於ける行信宗学院論輯 通号 16 1976-03-15 1-23詳細
野部 了慧 (著)石泉師の行信思想源流考宗学院論輯 通号 20 1976-03-15 96-119詳細
野部 了慧 (著)第十七願諸仏咨嗟に就いての諸学説考評宗学院論輯 通号 22 1976-03-15 136-156詳細
藤枝 昌道 (著)十念釈義に於ける伝統と己証宗学院論輯 通号 13 1976-03-15 164-192詳細
水戸 善英 (著)『教文類』に於ける御己証の意義宗学院論輯 通号 27 1976-03-15 169-191詳細
向野 策馬 (著)豊前宗学を所依とする説法論宗学院論輯 通号 17 1976-03-15 133-174詳細
小妻 道生 (著)行巻における諸仏についての一考察真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 22 1977-12-15 51-60詳細
龍渓 章雄 (著)親鸞教学における大乗仏教的把捉(その一)真宗研究会紀要 通号 11 1979-03-25 60-88詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage