INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 経歴 [SAT] 経歷 [SAT] 經歴 [SAT] [ DDB ] 經歷 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
而今 (術語) (...)  時間論 (術語) (...)  探玄記玄談 (文献) (...)  西田哲学 (術語) (...)  有時 (術語) (...)  正法眼蔵 (文献) (...)  十二時 (術語) (...)  阿頼耶識 (術語) (...)  現行 (術語) (...)  時の現成 (術語) (...) 
-- 20 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
小野 玄妙 (著)絵巻物芸術の淵源密教研究 通号 30 1928-09-03 32-57詳細
長谷川 義一 (著)什門の双壁本烏達師と品川受師に就て望月歓厚先生古稀記念論文集 通号 1951-11 199-209(R)詳細
芦田 玉仙 (著)道元禅師の時間感東海仏教 通号 1 1955-06-30 18-22詳細
丸山 嘉信 (著)文学としての正法眼蔵(その二)徳島大学教養部紀要 通号 7 1972-03 1-42詳細
源 重浩 (著)道元における時間の問題真宗研究会紀要 通号 6 1974-12 90-109詳細
石橋 真誡 (著)経歷の華厳思想仏教論叢 通号 20 1976-10-20 159-162(R)詳細
岡島 秀隆 (著)『正法眼蔵』の時間論印度学仏教学研究 通号 66 1985-03-25 231-233詳細
井筒 俊彦 (著)創造不断-東洋的時間意識の元型(下)思想 通号 742 1986-04-05 49-70詳細
辻口 雄一郎 (著)正法眼蔵における有と時宗学研究 通号 29 1987-03-31 81-86(R)詳細
辻口 雄一郎 (著)正法眼蔵における有と時(上)宗学研究 通号 30 1988-03-31 115-120詳細
星 俊道 (著)道元禅師における宗教的時間の特質(三)宗学研究 通号 37 1995-03-31 93-98(R)詳細
岩本 泰波 (著); 岩本 泰波 (著)親鸞と道元における「時」の対比道元思想大系 通号 16 1995-04 145-170(R)詳細
知名 定寛 (著)解説道元思想大系 通号 16 1995-04 385-394(R)詳細
田辺 元 (著)正法眼蔵の哲学私観道元思想大系 通号 17 1995-07 59-120(R)詳細
数江 教一 (著)正法眼蔵の時間論道元思想大系 通号 12 1995-09 275-321(R)詳細
角田 泰隆 (著)道元禅師の時間論駒沢短期大学仏教論集 通号 7 2001-10-30 77-92詳細
ミハイロワ スベトラーナ (著)「正法眼蔵」の外国語訳の現状について宗学研究 通号 44 2002-03-31 1-6(L)詳細
岩崎 日出男 (著)法門寺の埋納物に記された僧の出自とその経歴について高野山大学密教文化研究所紀要 通号 16 2003-02-25 1-9詳細あり
乾 賢太郎 (著)高尾山講の展開山岳修験 通号 33 2004-03-31 51-65(R)詳細
石井 清純 (著)前後際断と有時の経歴印度学仏教学研究 通号 135 2015-03-20 140-147(R)詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage