INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 自業自得 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
罪業 (術語) (...)  因果応報 (術語) (...)  自作自受 (術語) (...)  他力回向 (術語) (...)  法句経 (文献) (...)  有漏業 (術語) (...)  生死 (術語) (...)  大願業力 (術語) (...)  因縁 (術語) (...)  peta (術語) (...) 
-- 21 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
桜部 建 (著)功徳を廻施するという考え方仏教学セミナー 通号 20 1974-10-31 93-100(R)詳細
市川 白弦 (著)ふたつの夜話をめぐって禅文化 通号 101 1981-07-25 153-159(R)詳細
玉井 威 (著)ミリンダパンハーにおける回向説について真宗教学研究 通号 6 1982-11-23 69-74詳細
林 文道 (著)お仏壇は生命誕生の地禅文化 通号 110 1983-10-25 110-122(R)詳細
河村 孝照 (著)井上円了の妖怪学と仏教の業思想東洋学研究 通号 18 1984-03-31 53-64詳細
加藤 宏道 (著)真宗の業観と原始仏教の業観龍谷教学 通号 21 1986-02-10 53-64詳細
河村 孝照 (著)自業自得論東洋学研究 通号 20 1986-03-31 41-48詳細
嬰木 義彦 (著)親鸞の仏道観親鸞教学の諸問題 通号 1987-04-30 161-184(R)詳細
池上 千寿子 (著)エイズ感染者に対する差別のしくみ季刊仏教 通号 15 1991-04-15 131-138(R)詳細
沖本 克己 (著)臨済禅をめぐる断想(九)禅文化 通号 142 1991-10-25 134-142(R)詳細
宮元 啓一 (著)インド思想を考える季刊仏教 通号 19 1992-04-15 57-66(R)詳細
気多 雅子 (著)罪と報い岩波講座 日本文学と仏教 通号 2 1994-01-07 253-278詳細
藤本 晃 (著)Petavatthu-Aṭṭhakathāにおける「指定uddisati」説と自業自得パーリ学仏教文化学 通号 14 2000-12 53-68詳細あり
藤本 晃 (著)Petavatthu-Aṭṭhakathāに示されるanumodanā印度学仏教学研究 通号 97 2000-12-20 59-61(L)詳細
河智 義邦 (著)「他作自受の難」と親鸞教学宗教研究 通号 331 2002-03-30 226-227詳細
井上 見淳 (著)親鸞における化土設定の意義印度学仏教学研究 通号 101 2002-12-20 137-139(R)詳細あり
袴谷 憲昭 (著)『大乗大義章』第一三問答の考察駒沢短期大学仏教論集 通号 9 2003-10-30 187-208(L)詳細
本田 哲夫 (著)親鸞浄土教批判論の諸相日本浄土教の形成と展開 通号 2004-01-20 435-457(R)詳細
本多 弘之 (著)人間像と如来回向現代と親鸞 通号 10 2006-06-01 235-247(R)詳細
指方 伊織 (著)M・L・ゴードンの大乗非仏説論近代仏教 通号 15 2008-08-30 99-132(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage