INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 自誓受戒 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
菩薩戒 (術語) (...)  好相 (術語) (...)  戒律復興 (術語) (...)  自誓受戒記 (文献) (...)  仏性種子 (術語) (...)  四条式 (文献) (...)  十重禁戒 (術語) (...)  比丘僧伽 (術語) (...)  四十八軽戒 (術語) (...)  八敬法 (術語) (...) 
-- 27 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
宮崎 円遵 (著)鎌倉時代南都の戒律復興仏教史学 通号 1950-06-01 1-13(R)詳細
土橋 秀高 (著)守屋コレクション「自誓受戒作法」について印度学仏教学研究 通号 27 1965-12-25 42-47詳細
納冨 常天 (著)旧仏教における復古思想日本仏教学会年報 通号 34 1969-03 19-32詳細
平川 彰 (著)禅と戒律禅研究所紀要 通号 6/7 1976-12 363-378詳細
小野 文珖 (著)「本門自誓受戒」について印度学仏教学研究 通号 55 1979-12-31 140-141詳細
竹田 暢典 (著)宗祖と自誓受戒天台学報 通号 22 1980-11-05 50-58詳細
竹田 暢典 (著)自誓受戒の意義大乗仏教から密教へ:勝又俊教博士古稀記念論集 通号 1981-09-20 1167-1180(R)詳細
田中 久夫 (著)仏教者としての叡尊鎌倉仏教雑考 通号 1982-02-15 180-196(R)詳細
芳村 博美 (著)「Samudācāra」をめぐって宗教研究 通号 250 1982-02-20 156-157(R)詳細
平川 彰 (著)日本思想史と戒律仏教東洋学術研究 通号 102 1982-05-10 1-18(R)詳細
石田 瑞麿 (著)叡尊の戒律について日本名僧論集 通号 5 1983-02 212-220(R)詳細
佐藤 達玄 (著)梵網経における新学菩薩の戒律駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 41 1983-03 107-127詳細
坂上 雅翁 (著)南都仏教における『占察経』の受容と展開大正大学綜合仏教研究所年報 通号 6 1984-03-30 1-16(R)詳細
竹田 暢典 (著)中国仏教と菩薩戒中国の宗教・思想と科学:牧尾良海博士頌寿記念論集 通号 1984-06 273-290(R)詳細
坂上 雅翁 (著)自誓受戒の典拠について宗教研究 通号 271 1987-03-31 227-228(R)詳細
小野 文珖 (著)醒悟園の思想と信仰印度学仏教学研究 通号 73 1988-12-15 220-227詳細
藤田 光寛 (訳)〈菩薩地戒品〉和訳(Ⅲ)高野山大学論叢 通号 26 1991-02-21 1-20(L)詳細
晴山 俊英 (著)授戒・伝戒と受戒宗学研究 通号 37 1995-03-31 215-220(R)詳細
松尾 剛次 (著)西大寺叡尊像に納入された「授菩薩戒弟子交名」と「近住男女交名」南都仏教 通号 73 1996-11-25 87-107(R)詳細
向井 亮 (著)平川彰著作集第13巻『比丘尼律の研究』印度哲学仏教学 通号 13 1998-10-30 355-356詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage