INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 観経疏大意 [SAT] 観經疏大意 [SAT] 觀経疏大意 [SAT] 觀經疏大意 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
観門要義鈔 (文献) (...)  観経疏観門義 (文献) (...)  善導 (人物) (...)  示成女房法語 (文献) (...)  観念法門観門義 (文献) (...)  自筆鈔 (文献) (...)  女院御書 (文献) (...)  光明遍照之文 (文献) (...)  般舟讃観門義 (文献) (...)  弘願 (術語) (...) 
-- 19 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
上杉 慧岳 (著)近く発見されたる西山証空上人の観経疏大意の研究仏教研究 通号 9 1922-04-20 104-133詳細
堤 玄立 (著)「観」の意義宗教研究 通号 177 1964-01-31 90-92(R)詳細
石田 充之 (著)法然門流初期教学の天台的要素の介在龍谷大学論集 通号 380 1966-03-01 63-71詳細
広川 尭敏 (著)『観門要義鈔』における阿弥陀仏の問題西山禅林学報 通号 14 1969-03-31 113-121詳細
広川 堯敏 (著)善導『観経疏』解釈の一視点浄土宗学研究 通号 3 1969-03-31 253-274(R)詳細
石田 充之 (著)西山派祖証空師教義の概観(下)宗学院論輯 通号 26 1976-03-15 88-193詳細
石田 充之 (著)西山派祖証空師教義の概観宗学院論輯 通号 24 1976-03-15 62-136詳細
五十嵐 大策 (著)本願に関しての法然教学の課題と法然門下教学の結論龍谷教学 通号 12 1977-06-30 7-25詳細
長谷川 是修 (著)理と事について西山学報 通号 30 1982-05-20 103-105(R)詳細
普賢 晃寿 (著)機法一体論の展開浄土教の研究:石田充之博士古稀記念論文 通号 1982-09-28 875-900詳細
廣川 堯敏 (著)浄土安心抄と証空仏教文化論攷:坪井俊映博士頌寿記念 通号 1984-10-02 411-437(R)詳細
森 準玄 (著)阿弥陀の世界西山禅林学報 通号 22 1989-03-31 25-42詳細
浅井 成海 (著)法然とその門弟の本願観(三)龍谷大学論集 通号 451 1998-01 190-216詳細
北島 隆晃 (著)親鸞上人の名号観について龍谷大学大学院研究紀要 通号 19 1998-01-20 15-28(L)詳細
中西 随功 (著)西山義にみる救済の論理浄土学仏教学論叢:高橋弘次先生古稀記念論集 通号 1 2004-11-01 413-427(R)詳細
伊東 秀一郎 (著)証空教学における弥陀と衆生との関係印度学仏教学研究 通号 105 2004-12-20 57-59詳細
伊東 秀一郎 (著)証空の生仏不二論密教文化 通号 214 2005-03-21 37-60(R)詳細
八力 廣喜 (著)中西随功著『証空浄土教の研究』印度哲学仏教学 通号 24 2009-10-30 389-390(R)詳細
西村 慶哉 (著)親鸞東国門徒と浄土異流浄土真宗総合研究 通号 9 2015-11-30 190-192(R)詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage