INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 転読 [SAT] 転讀 [SAT] 轉読 [SAT] 轉讀 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
小松原法難会 (術語) (...)  施餓鬼会 (術語) (...)  吉日 (術語) (...)  只管打坐 (術語) (...)  日蓮聖人遺文 (文献) (...)  真読 (術語) (...)  霊魂観念 (術語) (...)  黙照禅 (術語) (...)  法華経綱要 (文献) (...) 
-- 35 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
十界義の展開叡山学報 通号 4 1931-11 1-5詳細
奥田 慈応 (著)十如是私釈叡山学報 通号 7 1933-11 201-217(L)詳細
五来 重 (著)民俗信仰としての大般若経印度学仏教学研究 通号 5 1954-09-25 183-185詳細
橘 恭堂 (著)信州伊那谷に於ける大般若経信仰について印度学仏教学研究 通号 20 1962-03-31 236-239詳細
松井 昭典 (著)宗門における在家祈禱の展開教化研修 通号 11 1968-03-31 115-116(R)詳細
福井 康順 (著)中国文学よりみたる法華経法華経の成立と展開:法華経研究 通号 3 1970-03 445-480(R)詳細
金子 良太 (著)Pelliot 2782文書所見のḌyau Tceyi-śīṅä豊山学報 通号 22 1977-03-30 130-125(L)詳細
三枝樹 隆善 (著)善導大師の宗教儀礼印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 92-95詳細
平田 寛 (著)西大寺叡尊の造像活動における仏画について日本名僧論集 通号 5 1983-02 249-269(R)詳細
李 杏九(道業) (著)韓国仏教における華厳信仰の展開朝鮮学報 通号 114 1985-01 77-118(R)詳細
吉田 実盛 (著)親鸞聖人の御転読管見龍谷大学仏教学研究室年報 通号 4 1990-03-31 2-4(R)詳細
平川 彰 (著)実相と法界天台思想と東アジア文化の研究:塩入良道先生追悼論文集 通号 1991-12-16 3-16詳細
榎本 栄一 (著)経典の転読について東洋学研究 通号 27 1992-03-30 45-58詳細
安田 真乗 (著)宗門の祈祷考教化研修 通号 35 1992-03-31 345-349(R)詳細
鏡島 元隆 (著)正法眼蔵渉典私観道元思想大系 通号 15 1995-04 10-32(R)詳細
石畠 俊徳 (著)法然上人文状「阿弥陀護摩一七箇日支度事」について仏教論叢 通号 39 1995-09-08 35-42(R)詳細
山本 幸男 (著)天平宝字二年における御願経三六〇〇巻の書写(上)正倉院文書研究 通号 3 1995-11 75-127(R)詳細
井上 亮淳 (著)中国魚山について密教学研究 通号 28 1996-03-30 1-13(R)詳細
緑谷 一樹 (著)近世中山法華経寺における諸行事について日蓮教学研究所紀要 通号 25 1997-03-10 68-77詳細
緑谷 一樹 (著)近世中山法華経寺における諸行事について日蓮教学研究所紀要 通号 25 1997-03-10 68-77詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage