INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 通受 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
別受 (術語) (...)  三聚浄戒 (術語) (...)  通受軌則有難通会抄 (文献) (...)  菩薩苾蒭戒作法 (術語) (...)  別授 (術語) (...)  南山宗旨要抄 (文献) (...)  菩薩戒義疏鈔 (術語) (...)  無表色 (術語) (...)  律宗綱要 (文献) (...)  総受 (術語) (...) 
-- 28 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
石田 瑞麿 (著)鎌倉仏教における律宗の復興大倉山学院紀要 通号 1 1954-12 200-215(L)詳細
竹田 暢典 (著)日本天台における伝戒護国の思想大正大学研究紀要 通号 52 1967-03-15 15-24詳細
上田 霊城 (著)鎌倉仏教における戒律の宗派化密教文化 通号 112 1975-12-20 1-29(R)詳細
上田 霊城 (著)照遍和尚 その生涯と思想密教文化 通号 125 1979-02-15 1-23(R)詳細
蓑輪 顕量 (著)The Change of the Meaning of the Word “tsūju” in Japan印度学仏教学研究 通号 81 1992-12-20 30-34(L)詳細
蓑輪 顕量 (著)「通受」考南都仏教 通号 68 1993-03-25 1-26(R)詳細
上田 霊城 (著)鎌倉仏教における戒律の宗派化戒律の世界 通号 1993-05-25 703-734詳細
那須 一雄 (著)覚明房長西における三心と行印度学仏教学研究 通号 85 1994-12-20 107-111詳細あり
蓑輪 顕量 (著)俊芿の戒律思想大倉山論集 通号 38 1994-12-31 41-76詳細
蓑輪 顕量 (著)叡尊の戒律思想大倉山論集 通号 36 1994-12-31 93-114詳細
上田 霊城 (著)鎌倉仏教における戒律の宗派化密教大系 通号 7 1995-03-30 280-312詳細
蓑輪 顕量 (著)叡尊の戒律思想宗教研究 通号 303 1995-03-31 279-281(R)詳細
蓑輪 顕量 (著)俊芿の戒律思想印度学仏教学研究 通号 87 1995-12-20 92-95詳細
蓑輪 顕量 (著)覚盛の戒律思想勝呂信静博士古稀記念論文集 通号 1996-02-23 471-484(R)詳細
蓑輪 顕量 (著)叡尊教団に於ける菩薩戒の授受南都仏教 通号 73 1996-11-25 60-86(R)詳細
蓑輪 顕量 (著)良遍の戒律理解大倉山論集 通号 40 1996-12-20 73-124詳細
沈 仁慈 (著)凝然の戒律思想インド哲学仏教学研究 通号 5 1998-03-20 85-97(L)詳細
蓑輪 顕量 (著)南都における戒律復興運動初期の動向インド哲学仏教学研究 通号 5 1998-03-20 71-84(L)詳細
蓑輪 顕量 (著)覚盛撰『菩薩戒通別二受鈔』翻刻並びに訳注大倉山論集 通号 42 1998-03-31 191-238詳細
蓑輪 顕量 (著)中世初期叡尊門侶集団に見られる善と悪日本仏教学会年報 通号 65 2000-03 91-102詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage