INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

印度学仏教学研究 50 巻 2 号 (通号: 100)

媒体情報:

媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 100
特集・テーマ 東京大学における第五十二回学術大会紀要(二)
50
2
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日 2002-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京


収録論文: 112 件

高橋 孝信 古写本発見と写本ブローカー印度学仏教学研究1-9詳細
直林 不退 道璿の戒律観と大仏建立印度学仏教学研究10-13詳細
進藤 浩司 最澄の即身成仏思想印度学仏教学研究14-17詳細
堀内 規之 『顕密差別問答』と『顕密差別問答鈔』について印度学仏教学研究18-21詳細
加藤 精一 異本即身義(計六本)の異本性印度学仏教学研究22-30詳細
落合 俊典 金剛寺蔵長寛三年写『観無量寿経』について印度学仏教学研究31-35詳細
神谷 正義 法然上人における平等の問題印度学仏教学研究36-41詳細
佐藤 健 法然の悪人往生について印度学仏教学研究42-46詳細
林田 康順 法然上人における「念仏多善根の文」渡来の意義印度学仏教学研究47-51詳細
中村 英竜 親鸞における宿業思想印度学仏教学研究52-54詳細
前田 寿雄 証空の自然転成について印度学仏教学研究55-57詳細
安藤 章仁 顕智筆『聞書』について印度学仏教学研究58-61詳細
曽田 俊弘 江戸期における「悪人正機説」の解釈をめぐって印度学仏教学研究62-64詳細
那須 一雄 良遍『善導大意』における善導教学理解の特色について印度学仏教学研究65-67詳細
高山 秀嗣 一遍の教説の歴史的意義印度学仏教学研究68-71詳細
田中 夕子 説話における空也の研究印度学仏教学研究72-74詳細
前川 健一 明恵に於ける宗密の受容印度学仏教学研究75-79詳細
高柳 さつき 伝栄西著『真禅融心義』の真偽問題印度学仏教学研究80-82詳細
安藤 嘉則 中世禅宗における幻住派の密参禅について印度学仏教学研究83-89詳細
熊本 英人 大正期の曹洞宗教団印度学仏教学研究90-93詳細
神崎 寿弘 融観大通について印度学仏教学研究94-96詳細
鳥居 達久 竺道生によるいわゆる十如是の新解釈印度学仏教学研究97-99詳細
藤井 教公 南岳慧思の仏性思想印度学仏教学研究100-107詳細
岩城 英規 智旭と山外派印度学仏教学研究108-113詳細
田村 完爾 天台教学における仏陀観の一側面印度学仏教学研究114-119詳細
粂原 恒久 道綽における仏身仏土論の特異性印度学仏教学研究120-124詳細
金子 寛哉 念仏別時意説印度学仏教学研究125-130詳細
張 文良 澄観の「唯心念仏」思想印度学仏教学研究131-133詳細
橘川 智昭 円測の真諦説批判印度学仏教学研究134-137詳細
長谷川 岳史 慧沼『金光明最勝王経疏』に関する問題考印度学仏教学研究138-144詳細
坂井 祐円 『勝鬘経述記』を通して五性各別説を再考する印度学仏教学研究145-147詳細
城福 雅伸 仏教と儒教のかかわり印度学仏教学研究148-151詳細
新井 慧誉 敦煌本『父母恩重経』について印度学仏教学研究152-158詳細
香川 真二 『郁伽長者所問経』に説かれる在家の意義印度学仏教学研究159-161詳細
藤近 恵市 般若波羅蜜における認識の問題印度学仏教学研究162-166詳細
本田 正己 薩遮尼乾子が説く王の守るべき徳目印度学仏教学研究167-169(R)詳細
栄 明忍 竜樹の般舟三昧考印度学仏教学研究170-172詳細
芳村 博実 『摂大乗論』に引用される『大乗荘厳経論』XI, 24印度学仏教学研究173-180詳細
佐藤 俊晃 潮音道海の神国意識印度学仏教学研究181-185詳細
松村 恒 「妻子珍宝及王位」の偈をめぐって印度学仏教学研究186-192詳細
朝枝 善照 花岡大学の作品に見られる称名印度学仏教学研究193-199詳細
石田 智秀 真宗と生命の技術印度学仏教学研究200-202(R)詳細
金 漢益 金知見博士(一九三一・八・二五~二〇〇一・一・二一)の逝去を悼んで印度学仏教学研究203-205詳細
斎藤 明 Jan Willem de Jong教授を偲ぶ印度学仏教学研究206-211(R)詳細
石井 公成共著 日本印度学仏教学会創立五十周年記念シンポジウム報告印度学仏教学研究278-282(L)詳細
榎本 文雄共著 日本印度学仏教学会創立五十周年記念シンポジウム報告印度学仏教学研究278-282(L)詳細
長崎 陽子 仏教と社会福祉印度学仏教学研究274-277(L)詳細
佐藤 雅彦 日本的霊性の一考察印度学仏教学研究269-273(L)詳細
那須 英勝 不干斎ハビアンの浄土教批判印度学仏教学研究264-268(L)詳細
吉崎 一美 ネパール仏教寺院の経済状況について印度学仏教学研究259-263(L)詳細
Narada Labugama スリランカの碑文にみられるdhammadhātuについて印度学仏教学研究256-258(L)詳細
米沢 嘉康 ウメ字梵文写本のVinayasūtra及びVinayasūtravṛtti印度学仏教学研究251-255(L)詳細
蓮池 利隆 Khotan本「アショーカ王伝・カニシカ王伝」について印度学仏教学研究247-250(L)詳細
後藤 義乗 計量文献学による漢訳者推定印度学仏教学研究244-246(L)詳細
李 興模 韓国古代伽藍の地割法について印度学仏教学研究240-243(L)詳細
全 海住 均如の数十銭説について印度学仏教学研究232-239(L)詳細
李 暁箕 心源の系譜印度学仏教学研究229-221(L)詳細
崔 植 「新羅見登」の活動について印度学仏教学研究225-228(L)詳細
洪 在成 三階教の影響印度学仏教学研究222-224(L)詳細
陳 継東 清代における試経制の廃止とその影響印度学仏教学研究216-221(L)詳細
鄭 世成 『摩訶止観』と『維摩経玄疏』の十乗観法に関しての一考察印度学仏教学研究213-215(L)詳細
石川 美恵 『正法念処経』におけるrlungについて印度学仏教学研究210-212(L)詳細
福田 洋一 ツォンカパが文殊の啓示から得た中観の理解について印度学仏教学研究203-209(L)詳細
菊谷 竜太 ジュニャーナパーダ流の瑜伽次第印度学仏教学研究200-202(L)詳細
川崎 一洋 Catuṣpīṭha-tantra所説の曼荼羅について印度学仏教学研究197-199(L)詳細
桜井 宗信 Prajñārakṣitaの説くbāhyapūjā印度学仏教学研究192-196(L)詳細
久間 泰賢 インド仏教論理学派における認識の自立的真理性をめぐる一考察印度学仏教学研究187-191(L)詳細
乗山 悟 HetubinduṭĪkāの所作因章印度学仏教学研究181-186(L)詳細
薊 法明 依他起性について印度学仏教学研究178-180(L)詳細
三穂野 英彦 Madhyāntavibhāgaにおける三性説の構造印度学仏教学研究174-177(L)詳細
加藤 弘二郎 『解深密経』「分別瑜伽品」における影像説印度学仏教学研究171-173(L)詳細
宮崎 泉 アティシャと戒律印度学仏教学研究166-170(L)詳細
佐々木 一憲 Śikṣāsamuccayaにおける七要所(marmasthāna)とその背景印度学仏教学研究163-165(L)詳細
那須 真裕美 中観派における真理(satya)と考察(vicāra)印度学仏教学研究159-162(L)詳細
丘山 新 大乗仏教における他者の発見印度学仏教学研究152-158(L)詳細
洪 鴻栄 止・観の語源印度学仏教学研究148-151(L)詳細
桜井 良彦 衆同分と普遍印度学仏教学研究144-147(L)詳細
箕浦 暁雄 択滅について印度学仏教学研究140-143(L)詳細
飯岡 祐保 『倶舎論』のSaṃtānaということ印度学仏教学研究135-139(L)詳細
孫 儷茗 四諦における道諦説について印度学仏教学研究132-134(L)詳細
中塚 浩子 「理趣広経」における金剛薩㻔について印度学仏教学研究129-131(L)詳細
井上 博文 薬王菩薩考印度学仏教学研究126-128(L)詳細
佐藤 直実 蔵漢訳『阿閦仏国経』比較研究 (3) 印度学仏教学研究122-125(L)詳細
滝 英寛 十如是の意味するもの印度学仏教学研究118-121(L)詳細
鈴木 健太 『現観荘厳論光明』が註釈対象とした『八千頌般若経』印度学仏教学研究115-117(L)詳細
岩田 朋子 臥座具犍度の検討印度学仏教学研究112-114(L)詳細
岡本 健資 アヴァダーナ文献における国王観印度学仏教学研究107-111(L)詳細
藤本 晃 Pattidāna(福徳の施与)について印度学仏教学研究103-106(L)詳細
阿 理生 paccekabuddha(pratyekabuddha)の語源について印度学仏教学研究98-102(L)詳細
池辺 宏昭 マドヴァ学説におけるパンチャラートラ的要素について印度学仏教学研究95-97(L)詳細
大熊 玄 Pañcapādikāにおけるakhyātivāda印度学仏教学研究92-94(L)詳細
森口 真衣 Smārakatva説の典拠とされたŚlokavārttikaの一節について印度学仏教学研究89-91(L)詳細
川尻 道哉 Tattvavaiśāradīにおけるスポータ説印度学仏教学研究84-88(L)詳細
志田 泰盛 真知根拠(pramāṇa)としての主宰神印度学仏教学研究81-83(L)詳細
有賀 弘紀 ヴァイシェーシカ派の「実体」資料についての考察印度学仏教学研究76-80(L)詳細
本田 義央 Śṛṅgāraprakāśaにおけるラサ論についての一考察印度学仏教学研究72-75(L)詳細
中村 隆海 utá vāとapi vā印度学仏教学研究68-71(L)詳細
林 能輝 Ṛg-Vedaにおけるarká-の語義について印度学仏教学研究64-67(L)詳細
Ratna Sraman Gyana Buddhist Welfare Organizations in Bangladesh印度学仏教学研究61-63(L)詳細
師 茂樹 Chikō's Criticism of the Hossō Sect, and Wŏnhyo's Influence印度学仏教学研究57-60(L)詳細
杉木 恒彦 Eghit Samayas in Cakrasaṃvaratantra印度学仏教学研究54-56(L)詳細
梶浜 亮俊 The Third rDo Grubcken Rinpache's Pure Land Thought (III)印度学仏教学研究50-53(L)詳細
江田 昭道 Zu den Übersetzungen der Ratnāvalī in Tibet印度学仏教学研究46-49(L)詳細
望月 海慧 On the Śatasāhasrikāprajñāpāramitā attributed to Atiśa印度学仏教学研究39-45(L)詳細
護山 真也 Non-Erroneous Cognition and Direct Awareness印度学仏教学研究36-38(L)詳細
渡辺 親文 An Examination of Mind-talk (manojalpa) in the Mahāyānasaṁgraha印度学仏教学研究31-35(L)詳細
久保 継成 The Importance of Awakening to Oneself as Depicted in the Lotus sūtra印度学仏教学研究25-30(L)詳細
鈴木 隆泰 The Buddhology in the Mahābherī-sutra Inherited from the Saddharmapuṇḍarīka印度学仏教学研究20-24(L)詳細
谷口 昌陽 Early Buddhist Moral System Depicted in the Pāli Nikāya and Day-to-Day Decision-making印度学仏教学研究16-19(L)詳細
片岡 啓 Validity of Cognition and Authority of Scripture印度学仏教学研究11-15(L)詳細
伊沢 敦子 On the Treatment of the Vietims in the Agnicayana印度学仏教学研究6-10(L)詳細
釈 恵敏 A Study on Creation and Application of Elecrinic Chinese Buddhist Text印度学仏教学研究1-5(L)詳細

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage