INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

印度学仏教学研究 51 巻 1 号 (通号: 101)

媒体情報:

媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 101
特集・テーマ 東国大学校における第五十三回学術大会紀要(一)
51
1
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日 2002-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京


収録論文: 107 件

韓 普光(泰植) 元暁の『阿弥陀経疏』における一心不乱の問題印度学仏教学研究1-9(R)詳細
丹治 昭義 元暁の『起信論』注釈の一考察印度学仏教学研究10-18詳細
石井 公成 元暁の和諍思想の源流印度学仏教学研究19-23(R)詳細
藤 能成 元暁の『弥勒上生経宗要』について印度学仏教学研究24-30(R)詳細
落合 俊典 『大安般経』と『小安般経』印度学仏教学研究31-36詳細
新井 慧誉 房山石経の『父母恩重経』印度学仏教学研究37-43詳細
鈴木 哲雄 北宋期の知識人の禅宗志向タイプ印度学仏教学研究44-50(R)詳細
椎名 宏雄 『禅門拈頌集』の資料価値印度学仏教学研究51-55詳細
吉田 剛 長水子璿の無情成仏論印度学仏教学研究56-60(R)詳細
吉村 誠 摂論学派の心識説について印度学仏教学研究61-65詳細
浄 厳(徐海基) 澄観の禅宗観印度学仏教学研究66-70(R)詳細
伊吹 敦 『念仏鏡』に見る禅の影響印度学仏教学研究71-78詳細
佐久間 賢祐 禅戒体論印度学仏教学研究79-82詳細
中原 正信 浄土教に内在する聞名往生印度学仏教学研究83-85詳細
中平 了悟 『往生論註』の「十念」について印度学仏教学研究86-88詳細
原田 哲了 いわゆる『龍舒浄土文』の研究印度学仏教学研究89-91詳細
宮沢 勘次 不二・即思想の展開印度学仏教学研究92-95詳細
松尾 得晃 『往生論註』における「菩薩」について印度学仏教学研究96-98(R)詳細
坂井 祐円 五姓各別説の本来的意義について印度学仏教学研究99-102詳細
小山 昌純 源信撰『阿弥陀経略記』の無量寿三諦説について印度学仏教学研究103-105詳細
石井 義長 具足十念と一念往生印度学仏教学研究106-109詳細
龍口 恭子 唱導家の本願観印度学仏教学研究110-114詳細
紅楳 英顕 親鸞浄土教における救済の現実的意義印度学仏教学研究115-121詳細
高田 文英 『阿弥陀経略記』の引用経論疏とその特徴印度学仏教学研究122-124詳細
加藤 智見 親鸞における「信心」の特質印度学仏教学研究125-130詳細
中山 彰信 宗教的真理についての研究印度学仏教学研究131-136詳細
井上 見淳 親鸞における化土設定の意義印度学仏教学研究137-139(R)詳細
武田 未来雄 「真仏土巻」における「仏性未来」の意義印度学仏教学研究140-142詳細
長岡 岳澄 「化身土文類」の置かれた意味について印度学仏教学研究143-145詳細
日野 慶之 親鸞「自然虚無之身無極之体」の解釈印度学仏教学研究146-148詳細
前田 寿雄 親鸞における鬼神の意味印度学仏教学研究149-151詳細
桃井 信之 親鸞浄土教と『述文賛』印度学仏教学研究152-157詳細
牧野 仁 親鸞浄土教の宗教哲学的理解の研究印度学仏教学研究158-160詳細
石田 智秀 浄土真宗の生命観印度学仏教学研究161-163詳細
花野 充道 日蓮と四重興廃思想印度学仏教学研究164-169詳細
布施 義高 『注法華経』「迹本理勝劣事」と本迹論印度学仏教学研究170-173詳細
石井 清純 『正法眼蔵』における「大悟」の定義について印度学仏教学研究174-178詳細
西尾 勝彦 『正法眼蔵聞書抄』における『正法眼蔵』の解釈について印度学仏教学研究179-181詳細
伊藤 良久 近世期における総持寺五院輪番地の動向印度学仏教学研究182-185(R)詳細
金 天鶴 日本華厳における三乗廻心説印度学仏教学研究186-188(R)詳細
清水 邦彦 『地蔵十王経』考印度学仏教学研究189-194詳細
蓑輪 顕量 東大寺所蔵『法華経釈』について印度学仏教学研究195-201詳細
前田 英一 『婆沙論』における苦の認識について印度学仏教学研究202-205詳細
柏倉 明裕 dhātu-vādaについて印度学仏教学研究206-208詳細
水上 文義 天海版一切経木活字の特色印度学仏教学研究209-213詳細
真鍋 俊照 両部曼荼羅の「かたち」印度学仏教学研究214-222詳細
中島 尚志 法律的な見地から見た宗教とテロリズム印度学仏教学研究223-228(R)詳細
前田 専学 初めて学術大会をソウルで開催して印度学仏教学研究229-239(R)詳細
宋 錫球 韓・日仏教研究の回顧と展望印度学仏教学研究240-246(R)詳細
李 平來 仏教における生と死との美学印度学仏教学研究247-251(L)詳細
嘉木揚 凱朝 モンゴルにおける阿弥陀仏の信仰印度学仏教学研究243-246(L)詳細
三友 健容 日本・韓国仏教学交流の父金東華博士の一考察印度学仏教学研究238-242(L)詳細
神谷 信明 韓国における肉食文化とその背景印度学仏教学研究233-237(L)詳細
李 興範 高句麗時代定陵寺伽藍の構造と思想基盤印度学仏教学研究229-232(L)詳細
李 暁箕 遊心安楽道の浄土思想印度学仏教学研究221-228(L)詳細
後藤 義乗 計量文献学による漢訳者推定(2)印度学仏教学研究218-220(L)詳細
陳 継東 『禅門日誦』の諸本について印度学仏教学研究212-217(L)詳細
李 均熙 南宗禅の修証観印度学仏教学研究209-211(L)詳細
土屋 太祐 真浄克文の無事禅批判印度学仏教学研究206-208(L)詳細
沖本 克己 禅宗の受戒儀礼印度学仏教学研究200-205(L)詳細
元 永常 南北朝時代の疑偽経における末法思想の形成印度学仏教学研究197-199(L)詳細
王 翠玲 敦煌残巻「観音証験賦」について印度学仏教学研究192-196(L)詳細
崔 昌植 敦煌本『楞厳経』の校正について印度学仏教学研究184-191(L)詳細
木村 正行共著 木版刷チベット文献1音節切出し法について印度学仏教学研究179-183(L)詳細
川添 良幸共著 木版刷チベット文献1音節切出し法について印度学仏教学研究179-183(L)詳細
小島 正美共著 木版刷チベット文献1音節切出し法について印度学仏教学研究179-183(L)詳細
川崎 一洋 Catuṣpīṭha-tantra所説の究竟次第印度学仏教学研究176-178(L)詳細
勝本 華蓮 パーリ仏教における三十波羅蜜印度学仏教学研究173-175(L)詳細
山極 伸之 比丘たちが定めた律規定の行方印度学仏教学研究167-172(L)詳細
全 海住 普賢行願に見られる華厳性起思想印度学仏教学研究161-166(L)詳細
茨田 通俊 大谷大学図書館所蔵貝葉写本Paññāsa-jātaka中のDulakapaṇḍita-jātakaについて印度学仏教学研究157-160(L)詳細
洪 鴻栄 『倶舎論』における止観印度学仏教学研究153-156(L)詳細
楠本 信道 『倶舎論』における世親の縁起観印度学仏教学研究149-152(L)詳細
上野 康弘 世親のpākaja理論批判印度学仏教学研究146-148(L)詳細
村上 真完 転変説(pariṇāma-vāda)再考印度学仏教学研究141-145(L)詳細
清水 元広 『カターヴァットゥ』に見る論議の特徴印度学仏教学研究138-140(L)詳細
岡野 潔 正量部における現在劫の終末意識をめぐる問題点印度学仏教学研究132-137(L)詳細
海野 孝憲 ラトナーカラシャーンティの唯識説印度学仏教学研究127-131(L)詳細
三穂野 英彦 Madhyāntavibhāgaにおける縁起説印度学仏教学研究124-126(L)詳細
原田 泰教 Tattvasaṃgrahapañjikāにおける概念知の発生過程について印度学仏教学研究121-123(L)詳細
渡辺 俊和 Dharmakīrtiによる離欲者の論証印度学仏教学研究118-120(L)詳細
那須 真裕美 考察(vicāra)から見た中観派の世俗諦印度学仏教学研究114-117(L)詳細
ケサン ツルティム(白館戒雲) 経部行中観派と瑜伽行中観派の学派分類について印度学仏教学研究109-113(L)詳細
朴 京俊 大乗涅槃経の業説について印度学仏教学研究106-108(L)詳細
阿 理生 餓鬼(peta;preta)の語義について印度学仏教学研究100-105(L)詳細
仲宗根 充修 十支縁起説の成立について印度学仏教学研究97-99(L)詳細
河﨑 豊 piṇḍolagaと古代インドの托鉢観印度学仏教学研究93-96(L)詳細
戸田 裕久 Pratyabhijñā論書におけるparāmarśaの意味用法印度学仏教学研究88-92(L)詳細
和田 壽弘 初期新ニヤーヤ学派における遍充(vyāpti)印度学仏教学研究83-87(L)詳細
高橋 堯英 サカ=クシャン時代のマトゥラーにおけるヤクシャ信仰に関する一考察印度学仏教学研究77-82(L)詳細
安藤 充 古ジャワ世界におけるBhagavadgītāの受容について印度学仏教学研究70-76(L)詳細
徳永 宗雄 『マハーバーラタ』第12巻の成立に関する覚え書き印度学仏教学研究67-69(L)詳細
Suzuki Takanori Udayana's theory of Inference in his Kiraṇāvalī印度学仏教学研究64-66(L)詳細
An Yanggyu Buddhaghosa's View of the Buddha's parinibbāna印度学仏教学研究61-63(L)詳細
Sato Naomi The Bodhisattva and the Śrāvaka in the Akṣobhya Buddha-field印度学仏教学研究56-60(L)詳細
Kotani Yukio The Symbolism of "Hokke Proper"印度学仏教学研究52-55(L)詳細
Sraman Gyana Ratna A Comparative Study between Samādhi and Jhāna in Theravāda Buddhism印度学仏教学研究48-51(L)詳細
Nitta Tomomichi The Meaning of "Dhammakāya" in Pāli Buddhism印度学仏教学研究45-47(L)詳細
Nakagawa Masanori On Vinayasūtra in Tibetan dBu med Script印度学仏教学研究40-44(L)詳細
Kim Jongin Misunderstanding of Mādhyamika's Perspective on Language印度学仏教学研究36-39(L)詳細
Kritzer Robert On the "Additional Leaf" of the Abhidharmasamuccayabhāṣya Manuscript印度学仏教学研究32-35(L)詳細
Mochizuki Kaie The Root Verses Cited in the Bodhimārgadīpapañjikā印度学仏教学研究27-31(L)詳細
Yamaguchi Shinobu The Three Meditations of the Cakrasaṃvaramaṇḍala印度学仏教学研究22-26(L)詳細
Kenney Elizabeth Dreams in Further Biographies of Eminent Monks (続高僧伝)印度学仏教学研究18-21(L)詳細
Hino Shoun Amida Buddha and Shinjin with a Clue from Vedāntic Thought印度学仏教学研究13-17(L)詳細
Watanabe Hoyo The Keynote of Nichiren's Understanding of Buddhism印度学仏教学研究6-12(L)詳細
Miwa Zeho A consideration of how the works of Nichiren were received by readers印度学仏教学研究1-5(L)詳細

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage