INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

印度学仏教学研究 10 巻 1 号 (通号: 19)

媒体情報:

媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 19
特集・テーマ 東京大学における第十二回学術大会紀要(一)
10
1
編者 宮本正尊
発行日 1962-01-25
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京


収録論文: 89 件

水野 弘元 無為法について印度学仏教学研究1-11詳細
福原 亮厳 仏典に見える物質(色)の研究印度学仏教学研究12-23詳細
宮地 廓慧 五蘊と六処印度学仏教学研究24-28詳細
鏡島 元隆 円頓戒と栄西・道元印度学仏教学研究29-36詳細
横超 慧日 鳩摩羅什の法身説印度学仏教学研究37-40詳細
児山 敬一 華厳経における数理的なもの(二)印度学仏教学研究41-46詳細
荻須 純道 禅林学芸の起因について印度学仏教学研究47-50詳細
松長 有慶 秘密集会ウッタラタントラの原初形態について印度学仏教学研究51-57詳細
武内 紹晃 『摂大乗論』の組織における「大乗法を解釈する三相」の意味印度学仏教学研究58-63詳細
勝又 俊教 心性説の類型的考察印度学仏教学研究64-69詳細
高木 訷元 数論派の古師について印度学仏教学研究70-75詳細
清田 寂雲 法華経勧持品の梵漢対照について印度学仏教学研究76-81詳細
柳田 聖山 祖師禅の源と流印度学仏教学研究82-87詳細
伊藤 真徹 法然上人の東大寺講説について印度学仏教学研究88-93詳細
西 義雄 菩薩道の理念とその実践印度学仏教学研究94-107詳細
宇治谷 祐顕 Karuṇāpuṇḍarīkaに於ける一、二の問題印度学仏教学研究108-113詳細
遊亀 教授 生と臨終印度学仏教学研究114-117詳細
木村 日紀 ベンガルヴィシュナヴァ易行乗の特殊性印度学仏教学研究118-121詳細
上野 順瑛 十支縁起に於ける識名色の論理的意義印度学仏教学研究122-123詳細
増田 英男 般若経における否定辞の二様の意味印度学仏教学研究124-125詳細
釈 天恩 成唯識論における末那識の一考察印度学仏教学研究126-127詳細
篠田 正成 如来蔵と所摂蔵について印度学仏教学研究128-129詳細
内藤 竜雄 菩薩善戒経における二三の問題印度学仏教学研究130-131詳細
山本 啓量 仮思想の根源について印度学仏教学研究132-133詳細
村主 恵快 真言密教に見られるシンボリズムの方向について印度学仏教学研究134-135詳細
春日 礼智 仏典より見たる古代印度の社会印度学仏教学研究136-137詳細
服部 克彦 北魏洛陽における仏教寺院と経済印度学仏教学研究138-139詳細
坂井 嘉城 論註「八番問答」における救済観印度学仏教学研究140-141詳細
山田 行雄 『往生論註』に於ける名号観について印度学仏教学研究142-143詳細
浜田 耕生 玄義止観に見える智顗の業思想印度学仏教学研究144-145詳細
鐙本 光信 禅清規の禅浄併習について印度学仏教学研究146-147詳細
渡部 孝順 維摩経義疏に見ゆる「嫉妬」の二字について印度学仏教学研究148-149詳細
納冨 常天 叡尊の鎌倉行化について印度学仏教学研究150-151詳細
中西 智海 親鸞教学に於ける「如」と「如来」印度学仏教学研究152-153詳細
武石 彰夫 「三帖和讃」本文研究への一考察印度学仏教学研究154-155詳細
今田 行信 親鸞聖人の釈義態度に関する一疑問点について印度学仏教学研究156-157詳細
桑原 亮三 道元禅師に於ける嗣法の問題について印度学仏教学研究158-159詳細
岡田 栄照 本門戒坦思想の成立と展開印度学仏教学研究160-161詳細
岩佐 貫三 中世の神仏習合過程に見える司命奪算思想印度学仏教学研究162-163詳細
佐藤 行信 神奈川県大山における神仏分離後の変容と現状印度学仏教学研究164-165詳細
梶村 昇 仏教信仰現実化の一運動に対する考察印度学仏教学研究166-167詳細
榑林 皓堂 正法眼蔵における語法印度学仏教学研究168-171詳細
黒丸 寛之 禅戒論の一考察印度学仏教学研究172-175詳細
伊藤 猷典 碧巌集一夜本が張本の底本並に福本よりも後に出た事を証拠だてるもの印度学仏教学研究176-178詳細
光地 英学 瑩山親筆文について印度学仏教学研究179-181詳細
篠田 竜雄 親鸞の「廻向可能の原理」印度学仏教学研究182-185詳細
河野 憲善 十一不二の論理印度学仏教学研究186-189詳細
鈴木 成元 良忠門下について印度学仏教学研究190-193詳細
堤 玄立 慈悲・智恵・慈悲智恵印度学仏教学研究194-197詳細
瓜生津 隆雄 安心決定鈔と真宗教学印度学仏教学研究198-203詳細
望月 海淑 一念信解印度学仏教学研究204-208詳細
佐々木 徹真 念仏誹謗についての一考察印度学仏教学研究209-212詳細
尾上 寛仲 中世期比叡山の階級制度印度学仏教学研究213-216詳細
三崎 良周 台密の蘇悉地について印度学仏教学研究217-220詳細
平岡 定海 鎌倉新仏教における弥勒思想について印度学仏教学研究221-224詳細
亀井 宗忠 内護摩について印度学仏教学研究225-228詳細
岡 邦俊 浄土教思想に現われた「超越」の論理印度学仏教学研究229-232詳細
中山 正晃 慈愍三蔵の禅宗批判印度学仏教学研究233-236詳細
長谷部 好一 禅宗成立過程に於ける問題点印度学仏教学研究237-238詳細
日比 宣正 荊渓湛然の三諦説印度学仏教学研究239-242詳細
田中 良昭 付法蔵因縁伝と禅の伝灯印度学仏教学研究243-246詳細
小川 弘貫 シナに於ける如来蔵仏教の一考察印度学仏教学研究247-250詳細
藤 隆生 識の真妄印度学仏教学研究251-254詳細
光川 豊芸 中観派に於ける遮遣の意図するもの印度学仏教学研究255-260詳細
白土 わか 法華経方便品の問題印度学仏教学研究261-264詳細
壁瀬 灌雄 Hevajraに於けるmaṇḍala章の展開印度学仏教学研究265-268詳細
稲荷 日宣 十界の成立(2)印度学仏教学研究269-273詳細
戸崎 宏正 「プラマーナ・サムッチャヤ」と「プラマーナ・ヴァールティカ」-現量章の構成-印度学仏教学研究274-277詳細
真野 竜海 バクティ・シャタカBhakti-śatakaについて印度学仏教学研究278-281詳細
山崎 次彦 声量をめぐる問題印度学仏教学研究282-285詳細
平野 真完 阿含ニカーヤの偈頌について印度学仏教学研究286-289詳細
藤 謙敬 律よりみたる原始仏教の教育印度学仏教学研究290-293詳細
里見 泰穏 仏教に於ける現象と実体印度学仏教学研究294-297詳細
藤井 智海 仏教文学の意義とその本質印度学仏教学研究298-303詳細
東元 慶喜 デンマークのパーリ語学者たち印度学仏教学研究304-307詳細
中村 元 アメリカ学界報告印度学仏教学研究308-313(R)詳細
平川 彰 ヨーロッパの中央アジア仏教写本印度学仏教学研究314-323詳細
田中 一男 タゴール作“Naṭīra pūjā”について印度学仏教学研究60-68(L)詳細
稲垣 久雄 on the of ‘avinivartanīya’ in Pure Land Buddhism印度学仏教学研究56-59(L)詳細
山田 恭道 on the idea of “avijñapti-karma” in Abhidharma Buddhism印度学仏教学研究51-55(L)詳細
静谷 正雄 Mahāyāna inscriptions in the Gupta period印度学仏教学研究47-50(L)詳細
風間 敏夫 on the conception of ātman in the Brāhmaṇa印度学仏教学研究42-46(L)詳細
長沢 実導 Kamalaśīla’s theory of the Yogācāra印度学仏教学研究34-41(L)詳細
増永 霊鳳 the historical meaning of Dōgen印度学仏教学研究30-33詳細
紀野 一義 on the influence of the Vajracchedikā upon the Saddharma-puṇḍarīka-sūtra印度学仏教学研究25-29(L)詳細
清田 実 The three modes of encompassing in the Vijñaptimātratā system印度学仏教学研究19-24(L)詳細
川田 熊太郎 on prajñākāra印度学仏教学研究13-18(L)詳細
藤吉 慈海 the spirit of criticism in Buddhism印度学仏教学研究7-12(L)詳細
石田 充之 on the formation of the central concepts in Shinran’s religious system印度学仏教学研究1-6(L)詳細

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage