INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

宗教研究 50 巻 3 号 (通号: 230)

媒体情報:

媒体名 宗教研究
通号 230
特集・テーマ 第三十五回学術大会紀要特集
50
3
発行日 1976-12
発行者日本宗教学会
発行地東京


収録論文: 59 件

仁戸田 六三郎 宗教における人間意識の在り方宗教研究27-28詳細
ルーベン アビト 絶対者としての「仏」について宗教研究35-36詳細
堀 美佐子 浄土とその意味宗教研究49-50詳細
小田切 瑞穂 宗教の諸型宗教研究52-53詳細
広沢 隆之 宗教経験の非合理性について宗教研究57-58詳細
高木 きよ子 西行における死の意識宗教研究95-96詳細
中村 康隆 開眼と洒水宗教研究96-97詳細
斎藤 昭俊 近世における仏教教育(二)宗教研究105-106詳細
笠井 正弘 日蓮における予言をめぐって宗教研究111-113詳細
八田 幸雄 修験恵印法流の諸尊について宗教研究107-108詳細
伊藤 秀憲 「正法眼蔵抄」について宗教研究114-115詳細
曇鸞大師の光明観宗教研究118-119詳細
末木 文美士 「大乗大義章」における仏身をめぐる問答宗教研究346-346詳細
中野 東禅 仏教教化における菩提心の発現について宗教研究122-123詳細
玉城 康四郎 般若波羅蜜多の種々相宗教研究123-125詳細
生野 善応 ビルマへの仏教伝来について宗教研究125-126詳細
竹村 牧男 唯識説における我と個宗教研究126-127詳細
雲井 昭善 初期仏教と禅定・三昧・瑜伽宗教研究128-129詳細
山本 啓量 仏教における宗教哲学的考察宗教研究129-130詳細
渡辺 文麿 Anumānaの語義変化宗教研究131-132詳細
佐藤 祖哲 ニンマ派の入中論註宗教研究132-133詳細
田丸 俊昭 シャンカラスヴァーミンのアートマン実在論とそれに対する批判宗教研究358-359詳細
津田 真一 タントラ仏教の宗教儀礼について宗教研究135-136詳細
鶴見 良道 嘉祥大師吉蔵の作仏観宗教研究136-138詳細
橋本 芳契 阿閦仏国経の浄土思想宗教研究138-139詳細
吉津 宜英 地論学派の学風について宗教研究139-140詳細
河村 孝照 有部の仏陀観とミリンダパンハー宗教研究140-142詳細
石橋 真誡 法界観門の思想史的意義宗教研究142-143詳細
木村 清孝 華厳経研究者の信仰的立場宗教研究143-144詳細
高橋 秀栄 大日房能忍と達磨宗の関係史料宗教研究145-146詳細
花野 充昭 四重興廃と止観勝法華宗教研究146-148詳細
村上 真完 渇愛の滅と無所有宗教研究148-149詳細
渡辺 喜勝 雲居念仏について(II)宗教研究149-150詳細
渡部 正英 修心要論をめぐって宗教研究151-152詳細
佐藤 行信 忍性について宗教研究153-154詳細
大谷 哲夫 洞門禅者の儒仏二教観宗教研究154-155詳細
丘山 新 十地経の思想的研究II宗教研究155-156詳細
吉田 道興 円測撰「心経賛」考宗教研究157-158詳細
椎名 宏雄 少室六門と達磨三論について宗教研究158-159詳細
遠山 諦虔 善導の一時釈と瞬間の概念宗教研究159-160詳細
永井 政之 万松行秀考宗教研究161-162詳細
水尾 現誠 勝鬘経十大受の解釈宗教研究162-163詳細
石井 修道 丹霞子淳の宗風宗教研究164-165詳細
奈良 弘元 平安仏教における念仏の諸形態宗教研究165-166詳細
新野 光亮 玄沙広録の「現成」について宗教研究166-168詳細
長島 孝行 神会と浄覚を結んだ王維宗教研究168-169詳細
渡辺 宝陽 日蓮の地獄観宗教研究169-170詳細
雲藤 義道 宿業の転成について宗教研究170-172詳細
池田 魯参 天台智顗の宗教と五重玄義宗教研究172-173詳細
大沢 伸雄 「四分律行事鈔」における安居について宗教研究173-174詳細
中山 成一 天先祖命筆写並面山本「梵網経」と「梵網経略抄」について宗教研究175-176詳細
石岡 信一 垂迹信仰と一遍の念仏宗教研究176-177詳細
斎藤 彦松 無量寿命決定如来の研究宗教研究177-178詳細
望月 一憲 維摩経義疏の一特徴宗教研究179-180詳細
竹内 肇 周続之の「難釈疑論」について宗教研究183-184詳細
高橋 沙 「札所」巡詣の宗教的性格について宗教研究195-196詳細
真鍋 俊照 五蔵曼陀羅和会釈の成立宗教研究196-198詳細
根井 浄 日向の盲僧寺院について宗教研究199-201詳細
木内 尭央 伝教大師における「先帝御願」について宗教研究201-202詳細

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage