INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前松村 恒 ( まつむら ひさし, Hisashi Matsumura ) 著 (大妻女子大学教授)
タイトル仏塔変遷史における東アジアの位置
タイトル読みぶっとうへんせんしにおけるひがしあじあのいち
サブタイトル
タイトル(欧文)The Position of East Asia in the History of Buddhist Topes
サブタイトル(欧文)
該当ページ89-94(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 102
51
2
特集・テーマ 東国大学校における第五十三回学術大会紀要(二)
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2003-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり
INBUDS IDIB:00010195


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   韓国 日本 (地域) 中国 (地域) 韓国仏教 (分野) 朝鮮 (地域) 現代 (時代) 高麗時代 (時代) 新羅時代 (時代) 朝鮮半島 (地域)
  時代   新羅時代 韓国 (地域) 韓国仏教 (分野) 朝鮮 (地域) 朝鮮仏教 (分野) 朝鮮半島 (地域) 7世紀 (時代) 考古学 (分野) 三国時代 (時代)
  分野   仏教文化史 日本仏教 (分野) 中国 (地域) 初期仏教 (分野) 19世紀 (時代) 近現代 (時代) 山之内秀雄 (人物) 中国仏教 (分野) 古代 (時代)
  術語   stūpa 仏塔 石塔 caitya (術語) 仏舎利 (術語) 仏塔 (術語) fourgreatreference (術語) 制多 (術語) relic (術語) tathāgatagarbha (術語) 仏塔信仰 (術語) 仏像 (術語) ストゥーパ (術語) 法華経 (文献) 民俗 (分野) 金剛界曼荼羅 (術語) 仏教美術 (分野) 伽藍 (術語) 石浮図 (術語) 房山 (術語) 法明寺 (術語) 遺蹟 (術語) 西大寺 (術語) 勧進 (術語) 若木郡浄兜寺石塔造成記 (文献) 雲居寺 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage