INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前山内 寛久 ( やまうち かんきゅう, Kankyu Yamauchi ) 著 (立正大学大学院修了)
タイトル天台開会思想と本化地涌菩薩との関連
タイトル読みてんだいかいえしそうとほんけじじゅぼさつとのかんれん
サブタイトル
タイトル(欧文)The Tiantai Doctrine of kaihui 開会 and Benhuadiyong bodhisattva本化地涌菩薩
サブタイトル(欧文)
該当ページ32-34
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 103
52
1
特集・テーマ 仏教大学における第五十四回学術大会紀要(一)
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2003-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   隋代 中国 (地域) 中国仏教 (分野) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 南北朝時代 (時代) 仏教 (分野) 中国天台 (分野) 日本 (地域)
  分野   中国仏教 天台宗 中国 (地域) 浄土教 (分野) 禅宗 (分野) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 日本仏教 (分野) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 智顗 (人物) 日本 (地域) 最澄 (人物) 伝教大師最澄 (人物) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代)
  人物   天台大師 智顗 中国仏教 (分野) 摩訶止観 (文献) 智顗 (人物) 日本仏教 (分野) 法華玄義 (文献) 天台宗 (分野) 天台教学 (分野) 伝教大師 (人物) 吉蔵 (人物) 湛然 (人物) 日蓮 (人物) 慧思 (人物)
  文献   法華玄義 法華文句 摩訶止観 摩訶止観 (文献) 法華文句 (文献) 智顗 (人物) 法華経 (文献) 法華玄論 (文献) 維摩経玄疏 (文献) 涅槃経 (文献) 大智度論 (文献) 法華玄義 (文献) 法華文句記 (文献) 法華義疏 (文献) 次第禅門 (文献) 天台小止観 (文献) 中論 (文献)
  術語   本化地涌菩薩 応生眷属 円教 開会 増道損生 慈悲 摩訶止観 (文献) 応生眷属 (術語) 本化地涌菩薩 (術語) 円教 (術語) 別教 (術語) 頓教 (術語) 密教 (術語) 仏性 (術語) 種熟脱 (術語) 地涌の菩薩 (術語) 時機 (術語) 幽玄 (術語) 能楽 (術語) 謡曲 (術語) 道経 (術語) もののあはれ (術語) 一心 (術語) 法華経 (文献) 一乗開会 (術語) 五乗 (術語) レジュメ (術語) 他力 (術語) 要門 (術語) 三乗 (術語) 顕謗法鈔 (文献) 開会 (術語) 慈悲 (術語) 智慧 (術語) (術語) 教行信証 (文献) 歎異抄 (文献) 利他 (術語) 平等 (術語) 菩提心 (術語) PāliTi-Piṭaka (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage