INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前山口 瑞鳳 ( やまぐち ずいほう, Zuiho Yamaguchi ) 著 (成田山仏教研究所客員研究所員/東京大学名誉教授)
タイトル仏説の認識論を辿る
タイトル読みぶっせつのにんしきろんをたどる
サブタイトル
タイトル(欧文)On Buddha's Epistemology
サブタイトル(欧文)
該当ページ25-85(R)
媒体名 成田山仏教研究所紀要
媒体名欧文 Journal of Naritasan Institute for Buddhist Studies
通号 35
ISSN 0385-4825
発行日2012-02-28
発行者大本山成田山新勝寺成田山仏教研究所
発行地成田
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   仏陀 原始仏教 (分野) インド仏教 (分野) 親鸞 (人物) 竜樹 (人物) スッタニパータ (文献) 初期仏教 (分野) 道元 (人物) 仏教学 (分野)
  文献   Saṃyutta-Nikāya Dīgha-Nikāya Khuddakanikāya Atthakavagga Pārāyanavagga Suttanipāta (文献) Udāna (文献) Dīgha-Nikāya (文献) Visuddhimagga (文献) Dhammapada (文献) 雑阿含経 (文献) ジャイナ教 (分野) 般若灯論 (文献) Saṃyutta-Nikāya (文献) Avadānaśataka (文献) Uttarajhāyā (文献) Kaṭha-Upaniṣad (文献) Khuddakanikāya (文献) 土地 (術語) Thera-Gāthā (文献) Saṅgītiyavaṁsa Maṅgalasutta Atthakavagga (文献) Aṅguttaranikāya (文献) 縁起 (術語) Manorathapūranī (文献) Dīghanikāya (文献) Pārāyanavagga (文献) Aṭṭhakavagga (文献) 韻律 (術語) diṭṭhedhemme (術語) 仏説認識論 (術語) Cakkavattisīhanādā-Suttanta (文献) 下生経 (文献)
  術語   仏説認識論 時間 空間 感覚原因 意識 観念 Pārāyanavagga (文献) 時間 (術語) 空間 (術語) 一句 (術語) kāla (術語) 諸行無常 (術語) 行為 (術語) 雲門広録 (文献) 自我 (術語) 華厳経 (文献) 二輪車 (術語) 瑜伽行派の八識説 (術語) 知識 (術語) 自己 (術語) 批判 (術語) 般若の智慧 (術語) 読経 (術語) 意識 (術語) (術語) 純粋経験 (術語) 自己認識 (術語) 日本仏教 (分野) 格物窮理 (術語) マーヒーヤ (術語) 念仏 (術語) 称名 (術語) 称念 (術語) 事観 (術語) 臨終 (術語) 往生要集 (文献) 毘盧遮那 (術語) 瑜伽 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage