INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前栁澤 正志 ( やなぎさわ まさし, Masashi Yanagisawa ) 著 (早稲田大学非常勤講師)
タイトル『法華経』女人往生説の解釈について
タイトル読みほけきょうにょにんおうじょうせつのかいしゃくについて
サブタイトル日本天台における展開を中心に
タイトル(欧文)The interpretation of theory about woman's Rebirth in the Pure Land in Lotus Sūtra
サブタイトル(欧文)
該当ページ95-103(R)
媒体名 天台学報
媒体名欧文 TENDAI GAKUHO (JOURNAL OF TENDAI BUDDHIST STUDIES)
通号 53
特集・テーマ 平成二十二年度天台宗教学大会記念号
ISSN 0287-6310
編者 天台学会会長 多田孝正
発行日2011-10-11
発行者天台学会
発行地大津市
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   日本天台 叡山浄土教 日本仏教 (分野) 平安時代 (時代) 最澄 (人物) 天台教学 (分野) 日本 (地域) 天台宗 (分野) 台密 (分野) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 源信 (人物) 良源 (人物) 院政期 (時代) 静照 (人物)
  人物   証真 湛然 円珍 湛然 (人物) 日本仏教 (分野) 天台宗 (分野) 安然 (人物) 法華経 (文献) 円琳 (人物) 日蓮 (人物) 源信 (人物) 智顗 (人物) 中国仏教 (分野) 最澄 (人物) 澄観 (人物) 証真 (人物) 摩訶止観 (文献) 円仁 (人物) 空海 (人物) 密教 (分野) 宗叡 (人物)
  文献   法華経 自行念仏問答 法華論記 法華文句輔正記 安養抄 略要集 日蓮 (人物) インド仏教 (分野) 涅槃経 (文献) 華厳経 (文献) 大乗仏教 (分野) 維摩経 (文献) 般若経 (文献) 正法眼蔵 (文献) 妙行心要集 (文献) 転法輪抄 (文献) 一乗要決 (文献) 順彼仏願の本願念仏 (術語) 小阿弥陀経見聞 (文献) 極楽 (術語) 教相主義 (術語) 法華経 (文献) 円珍 (人物) 法華論 (文献) 妙法蓮華経憂波提舎 (文献) 世親 (人物) 法華論疏 (文献) 法華経疏義纉 (文献) 教時義 (文献) 法華論記 (文献) 安養抄 (文献) 安養集 (文献) 浄土厳飾抄 (文献) 法然 (人物) 往生要集 (文献) 法華文句輔正記 (文献) 略要集 (文献) 女人往生 (術語)
  術語   女人往生 現身往生 法華即阿弥陀仏 変成男子 (術語) 御文章 (文献) 機法一体 (術語) 無常観 (術語) 女人成仏 (術語) 女人往生聞書 (文献) 無量寿経 (文献) 五障 (術語) 順次往生 (術語) 即身成仏 (術語) 往生の正因・一念 浄土教 (術語) 密厳浄土 (術語) 大日如来 (術語) 頓入 (術語) 女人往生 (術語) 現身往生 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage