INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前外薗 幸一 ( ほかぞの こういち, Koichi Hokazono ) 著 ()
タイトル仏教倫理の特色
タイトル読みぶっきょうりんりのとくしょく
サブタイトル無我説の倫理性をめぐって
タイトル(欧文)On the Religiousness and Ethicalness of the Anātman
サブタイトル(欧文)Theory in Early Buddhism
該当ページ301-316
媒体名 日本仏教学会年報
媒体名欧文 THE JOURNAL OF THE NIPPON BUDDHIST RESEARCH ASSOCIATION
通号 47
特集・テーマ 社会倫理と仏教の機能
編者 日本仏教学会
発行日1983-01
発行者日本仏教学会
本文
INBUDS IDIB00011200A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 初期仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) インド仏教 (分野) 古代 (時代) 部派仏教 (分野) ジャイナ教 (分野) 釈尊 (人物)
  術語   倫理 宗教 無我説 道徳 (術語) 親鸞 (人物) 宗教 (術語) 戒律 (術語) 法然 (人物) 教育 (術語) 教行信証 (文献) (術語) 哲学 (術語) 倫理 (術語) キリスト教 (術語) 日蓮 (人物) 政治 (術語) 科学 (術語) (術語) アートマン (術語) 縁起説 (術語) 非我説 (術語) 原始仏教 (分野) 成実論 (文献) puggala (術語) ātman (術語) Chāndogya-upaniṣad (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage