INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前榎本 文雄 ( えのもと ふみお, Fumio Enomoto ) 著 (京都大学)
タイトル初期仏教における業の消滅
タイトル読みしょきぶっきょうにおけるごうのしょうめつ
サブタイトル
タイトル(欧文)On the Annihilation of Karman in Early Buddhism
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-13(L)
媒体名 日本仏教学会年報
媒体名欧文 The Journal of the Nippon Buddhist Research Association
通号 54
特集・テーマ 仏道の体系
ISSN 09103287
編者 井ノ口泰淳
発行日1989-07-25
発行者日本仏教学会西部事務所
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   古代 インド (地域) 日本 (地域) 宗教 (分野) 仏教 (分野) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 中世 (時代) 日本仏教 (分野)
  分野   初期仏教 インド (地域) インド仏教 (分野) 古代 (時代) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 部派仏教 (分野) ジャイナ教 (分野) 釈尊 (人物)
  文献   Udāna Saṃyutta-Nikāya Aṅguttara-Nikāya Majjima-Nikāya Itivuttaka (文献) Vinaya (文献) Therīgāthā (文献) Dhammapada (文献) Saṃyutta-Nikāya (文献) taṇhā (術語) 山口瑞鳳 (人物) Itivyuttaka (文献) Suttanipāta (文献) Udāna (文献) Dīgha-Nikāya (文献) Visuddhimagga (文献) 雑阿含経 (文献) ジャイナ教 (分野) 般若灯論 (文献) Majjima-Nikāya (文献) 別訳雑阿含経 (文献) 倶舎論 (文献) antarābhava 上座部仏教 (分野) 経集 (文献) Jātaka (文献) Aṅguttara-Nikāya (文献) 解脱道論 (文献) 四無量心 (術語)
  術語   四無量心 修行道 修行 大信心 (術語) 慈悲 (術語) 順次往生 (術語) 真言念仏 (術語) 六度 (術語) 四十八軽戒 (術語) 清浄意乗地 (術語) 印明 (術語) 不浄観 (術語) 説一切有部 (術語) 界差別 (術語) 四界差別 (術語) 四善根 (術語) 三賢 (術語) 雑集論 (術語) 禅法要 (文献) 坐禅 (術語) 解脱 (術語) 悟り (術語) 身体論 (術語) 日本仏教 (分野) 国際安居 (術語) 行力 (術語) 持経者 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage