INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前棚次 正和 ( たなつぐ まさかず, Masakazu Tanatsugu ) 著 (京都府立医科大学大学院教授)
タイトル「絶対と相対の関係」としての人間と超越の問題
タイトル読みぜったいとそうたいのかんけいとしてのにんげんとちょうえつのもんだい
サブタイトル「宗教と人間」の統一的把握の地平を目指して――宗教と霊性の間
タイトル(欧文)The Problem of Transcendence and Human Beings as the Relationship between the Absolute and the Relative
サブタイトル(欧文)Towards an Integral Understanding of “Religions and Human Beings”: Between Religions and Spirituality
該当ページ143-144(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 359
82
4
特集・テーマ 第六十七回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2009-03-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   宗教学 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代)
  術語   霊性 自己理解 絶対即相対 超越 無我説 無我説 日本的霊性 (文献) 即非の論理 (術語) 鈴木大拙 (人物) 霊知 (術語) spirituality (術語) 霊性的日本の建設 (文献) 実存 (術語) 妙好人 (術語) 自己受容 (術語) 純粋経験 (術語) 対機説法 (術語) 世界内存在 (術語) 絶対無 (術語) 仏教伝道 (術語) 根源語 (術語) 内在 (術語) キリスト教 (術語) 親鸞 (人物) 根拠 (術語) 逆対応 (術語) 一念 (術語) 同一性 (術語) 否定 (術語) アートマン (術語) 縁起説 (術語) 非我説 (術語) 原始仏教 (分野) 成実論 (文献) puggala (術語) ātman (術語) Chāndogya-upaniṣad (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage