INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前小谷 幸雄 ( こたに ゆきお, Yukio Kotani ) 著 (立正大学)
タイトル『人間と大地』(L・クラーゲス)と法華経・涌出品のアーカーシャ
タイトル読みにんげんとだいちとほっけきょうゆじゅつぼんのあーかーしゃ
サブタイトル
タイトル(欧文)Mensch und Erde von Ludwig Klages und das 'Ākāça' im Kapitel der aus der Erde quellenden Bodhisattvas vom Saddharma-pundarīka Sūtra
サブタイトル(欧文)
該当ページ49-62(L)
媒体名 日本仏教学会年報
媒体名欧文 The Journal of the Nippon Buddhist Research Association
通号 64
特集・テーマ 仏教における共生の思想
ISSN 09103287
編者 光川豊芸
発行日1999-05
発行者日本仏教学会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   仏教 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域)
  人物   富永半次郎 宮沢賢治 小林秀雄 川田熊太郎 ゲーテ (人物) アソーカ王 (人物) 日本仏教 (分野) 蓮華展方 (文献) 律の「大品」 (文献) Faust (文献) 仏教 (分野) 宮沢賢治 (人物) 法華経 (文献) 文学 (分野) 日蓮宗 (分野) 島地大等 (人物) 日蓮 (人物) 道元 (人物) 法華教学 (分野) 日本文学 (分野) 唐木順三 (人物) 江戸時代 (時代) 本居宣長 (人物) 仏教批判 (分野) 私の人生観 (文献) 思想家 (術語) 峰島旭雄 (人物) 三枝充悳 (人物) 比較思想 (分野) 般若心経 (文献) 華厳研究 (分野) 中村元 (人物) 小林秀雄 (人物) 人間と大地 (文献)
  文献   人間と大地 法華経 私の人生観 意識の本質 川田熊太郎 (人物) 法華経 (文献) 日蓮 (人物) インド仏教 (分野) 涅槃経 (文献) 華厳経 (文献) 大乗仏教 (分野) 維摩経 (文献) 般若経 (文献) 正法眼蔵 (文献) 小林秀雄 (人物) 本覚思想 (術語) 意識の本質 (文献) 私の人生観 (文献) 人間中心 (術語)
  術語   人間中心 共生 宗教 意識の本質 (文献) 共生 (術語) 縁起 (術語) 知足 (術語) 福祉 (術語) 椎尾弁匡 (人物) 法華経 (文献) 宗教 (術語) 中道 (術語) 正法眼蔵 (文献) 哲学 (術語) 道徳 (術語) 倫理 (術語) キリスト教 (術語) 日蓮 (人物) 政治 (術語) 科学 (術語) (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage