INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前紅楳 英顕 ( こうばい えいけん, Eiken Kobai ) 著 (相愛学園)
タイトル仏教をいかに学ぶか
タイトル読みぶっきょうをいかにまなぶか
サブタイトル真宗学の場合
タイトル(欧文)How to Study Buddhism
サブタイトル(欧文)Using Shin Buddhism as an Example
該当ページ69-82
媒体名 日本仏教学会年報
媒体名欧文 THE JOURNAL OF THE NIPPON BUDDHIST RESEARCH ASSOCIATION
通号 66
特集・テーマ 仏教をいかに学ぶか―仏教研究の方法論的反省
発行日2001-03
発行者日本仏教学会
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉時代 中世 近代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野) インド (地域) 鎌倉時代 (時代) 古代 (時代) 近世 (時代) 臨済宗 (分野) 現代 (時代) 宗教学 (分野) 近代仏教 (分野)
  分野   浄土真宗 真宗学 宗学 親鸞 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 蓮如 (人物) 日本 (地域) 真宗学 (分野) 現代 (時代) 仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 法然 (人物) 清沢満之 (人物) 道元 (人物) 仏教学 (分野) 浄土教 (分野) 護宗学 (術語) 道元研究 (分野) 方法論 (分野)
  人物   親鸞 蓮如 西田幾多郎 清沢満之 鈴木大拙 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物) 親鸞 (人物) 存覚 (人物) 御文 (文献) 御文章 (文献) 覚如 (人物) 真宗 (分野) 鈴木大拙 (人物) 田辺元 (人物) 哲学 (分野) 善の研究 (文献) 道元 (人物) 久松真一 (人物) 曽我量深 (人物) 近代仏教 (分野) 精神主義 (術語) 精神界 (文献) 井上円了 (人物) (分野) 西田幾多郎 (人物) 仏教 (分野) 禅宗 (分野)
  文献   教行信証 御一代記聞書 精神講話 日本的霊性 本願寺派 御消息集 親鸞 (人物) 歎異抄 (文献) 法然 (人物) 選択集 (文献) 大無量寿経 (文献) 唯信鈔文意 (文献) 善導 (人物) 浄土論註 (文献) 御文 (文献) 御文章 (文献) 和語灯録 (文献) 蓮如 (人物) 大慧 (人物) 国語 (術語) 八万法蔵の章 (文献) 御一代記聞書 (文献) 日本的霊性 (文献) 鈴木大拙 (人物) 霊性 (術語) 驢鞍橋 (文献) 禅と戦争 (文献) 西田幾多郎 (人物) 教行信証 (文献) 霊性的日本の建設 (文献) 御消息集 (文献) 末灯鈔 (文献) 正像末和讃 (文献) 高僧和讃 (文献) 造悪無碍 (術語) 尊号真像銘文 (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage