INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前木村 文輝 ( きむら ぶんき, Bunki Kimura ) 著 (愛知学院大学)
タイトル現代インドネシアの仏教信仰
タイトル読みげんだいいんどねしあのぶっきょうしんこう
サブタイトル
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ181-203
媒体名 日本仏教学会年報
媒体名欧文 THE JOURNAL OF THE NIPPON BUDDHIST RESEARCH ASSOCIATION
通号 67
特集・テーマ 仏教信仰の種々相
ISSN 0910-3287
編者 日本仏教学会
発行日2002-05-25
発行者日本仏教学会西部事務所
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インドネシア 東南アジア ジャカルタ 現代 (時代) 東南アジア (地域) ジャワ (地域) インド (地域) バリ島 (地域) 仏教美術 (分野) 日本 (地域) 密教 (分野) 中国 (地域) スリランカ (地域) 仏教 (分野) タイ (地域) 上座仏教 (分野) インドネシア (地域)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   南アジア仏教 中国仏教 (分野) 仏教交流史 (分野) 現代 (時代) アシン (人物)
  人物   アシン ジナラッキタ 仏教学 (分野) インドネシア (術語) 南アジア仏教 (分野) ジナラッキタ (人物) アシン (人物) 聖大乗論 (文献)
  文献   聖大乗論 Sang Hyang kamahāyānikan 真言理趣論 (文献) 阿弥陀仏如来 (術語) インドネシア密教 (分野) サン・ヒアン・カマハーヤーニカン初会金剛頂経 (文献) ジナラッキタ (人物) SangHyangkamahāyānikan (文献) リグ・ヴェーダ (文献) 華厳経 (文献) 聖大乗論 (文献) 仏教復興運動 (術語)
  術語   仏教復興運動 神智学協会 サンガ アグン 比丘サンガ ブッダヤーナ 本初仏 Adi buddha インド (術語) ヒンドゥー教 (術語) 十善戒 (術語) 釈雲照 (人物) 教会領時代 (術語) 唯心論 (術語) 比丘尼教団 (術語) 菩提樹分枝 (術語) 観察 (術語) 世界の教師 (術語) CommentariesonLiving (文献) 東方の星の教団 (術語) 活動仏教 (術語) オカルティズム スウェーデンボルグ主義 (術語) LightofAsia (文献) 寺院 (術語) 平等 (術語) 布施 (術語) 戒律 (術語) 出家 (術語) 三帰依 (術語) 四諦 (術語) ガナ (術語) サンガ (術語) 比丘サンガ (術語) TheBuddhistSocietyofWesternAustraliaIncorpo (術語) 在家信者 (術語) アグン (術語) ブッダヤーナ (術語) 禅苑清規 (文献) 仏乗 (術語) 本初仏 (術語) ādi-buddha (術語) 法格崇拝儀軌 (文献) (術語) 般若心経 (文献) 文殊 (術語) 五仏 (術語) 金剛乗 (術語) 金剛頂経 (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage