INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前池田 等 ( いけだ ひとし, Hitoshi Ikeda ) 著 ()
タイトル「純粋経験」から「自覚」へ
タイトル読みじゅんすいけいけんからじかくへ
サブタイトル初期西田哲学の展開
タイトル(欧文)From Pure Experience to Self-Awareness
サブタイトル(欧文)The Early Development of Nishida Philosophy
該当ページ214-215(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 351
80
4
特集・テーマ 第六十五回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2007-03-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   近現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 宗教学 (分野) 仏教学 (分野) 仏教 (分野) 禅宗 (分野) 中国 (地域) インド (地域)
  分野   宗教学 哲学 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代) 西田幾多郎 (人物) 宗教学 (分野) (分野) 比較思想 (分野)
  人物   西田幾多郎 フィヒテ W・ジェイムズ 鈴木大拙 (人物) 田辺元 (人物) 哲学 (分野) 親鸞 (人物) 善の研究 (文献) 道元 (人物) 久松真一 (人物) 浄土真宗 (分野) カント (人物) シェリング (人物) 自己 (術語) パウロ (人物) フロイト (人物) ヘーゲル (人物) 当為 (術語) 回心 (術語) 白隠 (人物) 永嘉玄覚 (人物)
  文献   善の研究 自覚に於ける直観と反省 西田幾多郎 (人物) 純粋経験 (術語) 正法眼蔵 (文献) 久松真一 (人物) 国家主義 (術語) 場所的論理と宗教的世界観 (文献) 鈴木大拙 (人物) 禅論 (文献) 意識 (術語) 善の研究 (文献) 働くものから見るものへ (文献)
  術語   純粋経験 自覚 論理的整合性 自己 西田哲学 内的体験 善の研究 (文献) 絶対矛盾的自己同一 (術語) 西田哲学 (術語) 意識 (術語) ナショナリズム (術語) 京都学派 (術語) オリエンタリズム (術語) 宗教的要求 (術語) (術語) 仏性 (術語) 自己認識 (術語) 宗教体験 (術語) 覚他 (術語) 無心 (術語) (術語) 一心万法 (術語) 他者 (術語) 自我 (術語) 正法眼蔵 (文献) 万法 (術語) 縁起 (術語) 坐禅 (術語) 有時 (術語) 他己 (術語) 西田幾多郎 (人物) 純粋経験 (術語) 善導 (人物) 特殊と普遍 (術語) 西谷哲学 (術語) 一神教的宗教間対話 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage