INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前関根 清三 ( せきね せいぞう, Seizo Sekine ) 著 (東京大学教授)
タイトル宗教と倫理の相剋の時代に
タイトル読みしゅうきょうとりんりのそうこくのじだいに
サブタイトル
タイトル(欧文)In an Age of Rivalry between Religion and Ethics
サブタイトル(欧文)
該当ページ191-213(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 361
83
2
特集・テーマ 宗教と倫理
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2009-09-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   宗教学 倫理学 仏教哲学 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代) 宗教学 (分野) 親鸞 (人物) 道元 (人物) インド仏教 (分野) カント (人物) 比較哲学 (分野) 宗教哲学 (分野) 曹洞宗 (分野) ヘーゲル (人物) 原始仏教 (分野)
  人物   和辻哲郎 西田幾多郎 道元 (人物) 田辺元 (人物) 宇井伯寿 (人物) 秋山範二 (人物) 原始仏教の実践哲学 (文献) 木村泰賢 (人物) 原始仏教 (分野) 親鸞 (人物) 鈴木大拙 (人物) 哲学 (分野) 善の研究 (文献) 久松真一 (人物) 浄土真宗 (分野)
  術語   無制約的なもの 共生の理路 イサク献供物語 絶対矛盾の自己同一 和辻倫理学 空の倫理学 人格 生命の論理 (術語) 逆対応 (術語) 禅思想 (術語) (術語) 自然法爾 (術語) 歴史的実在 (術語) 仏陀の沈黙 (術語) 罪人 (術語) 霊的経験 (術語) 生命 (術語) 知覚と行為 (術語) アニミズム (術語) マニトウ (術語) (術語) 色即是空 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage