INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前保坂 俊司 ( ほさか しゅんじ, Shunji Hosaka ) 著 (中央大学教授)
タイトルインド宗教における「宗教と倫理」の関係性の考察
タイトル読みいんどしゅうきょうにおけるしゅうきょうとりんりのかんけいせいのこうさつ
サブタイトル
タイトル(欧文)The Relation between "Religion" and "Ethics" in Indian Religions
サブタイトル(欧文)
該当ページ313-337(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 361
83
2
特集・テーマ 宗教と倫理
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2009-09-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   中世 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) インド (地域) 鎌倉時代 (時代) 古代 (時代) 近世 (時代) 臨済宗 (分野)
  分野   インド宗教 シク教 インド (地域) インド哲学 (分野) レヴィ=ストロース (人物) 太陽の民俗神 (術語) プラーナ聖典 (文献) 現代 (時代) バクティシャタカ (文献) Tulasīdāsa (人物) ナーナク (人物) インディラ・ガンジー (人物) グラント・サーヒブ (文献) カースト制 (術語) 18世紀 (時代)
  人物   ナーナク アクバル (人物) カビール (人物) シク教 (分野) ゴーヒンド (人物) バガヴァッド・ギーター (文献) ダーラー・シコー (人物) バーイー・ヴィール・スィング (人物) スンダリー (文献)
  術語   翻訳語 宗教から倫理へ ダルマ 実践倫理 カースト制度 島地黙雷 (人物) 教法 (術語) (術語) ヴェーダ (術語) ブラフマン (術語) アダルマ (術語) svabhāva (術語) ウパニシャッド (文献) dharma (術語) アルタ (術語) 観心本尊抄 (文献) 菩薩行 (術語) 禅体験 (術語) (術語) 諫言 (術語) 儒教思想 (術語) 真の孝養 (術語) ガナチャクラ (術語) チャンダーラ (術語) 仏教法典 (術語) イスラーム教徒 (術語) ヒンドゥーカースト (術語) 死の社会学 (術語) 民主主義 (術語) インド哲学 (分野)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage