INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前宇都宮 輝夫 ( うつのみや てるお, Teruo Utsunomiya ) 著 (北海道大学教授)
タイトル生命倫理の形成と宗教の役割
タイトル読みせいめいりんりのけいせいとしゅうきょうのやくわり
サブタイトル
タイトル(欧文)The Function of Religion in the Social Formation of Bioethics
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-26(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 349
80
2
特集・テーマ 生命・死・医療
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2006-09-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   宗教学 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代)
  人物   シュッツ ヴェーバー フォイエルバッハ (人物) 合理主義 (術語) ゴータマ・ブッダ (人物) Kaṇheri-Inscription (文献) Weber,M. (人物) ウパニシャッド文献 (文献) Dharmasūtra (文献) トレルチ (人物) 日蓮教団 (術語)
  術語   生命倫理 多元化 再生信仰 臓器移植 グローバル化 多元主義 脳死 (術語) 死生観 (術語) 生命観 (術語) 仏教 (分野) いのち (術語) 臓器移植 (術語) 万民平等 (術語) 法然 (人物) 自然死 (術語) 布施 (術語) 縁起 (術語) 脳死問題 (術語) 布施行 (術語) (術語) 生命倫理 (術語) M.ブーバー (人物) 選択 (術語) 宗教文化教育 (術語) 情報化 (術語) 三大秘法抄 (文献) 原発事故 (術語) 人生 (術語) 思いやり (術語) 包括主義 (術語) 原理主義 (術語) 一元主義 (術語) 俗信 (術語) 霊性 (術語) 縁起論 (術語) 生命のアイデンテティ (術語) 在家仏教 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage