INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前宮崎 円遵 ( みやざき えんじゅん, Enjun Miyazaki ) 著 ()
タイトル三帖和讃の編成と聖徳太子讃仰
タイトル読みさんじょうわさんのへんせいとしょうとくたいしさんごう
サブタイトル
タイトル(欧文)Compilation of Sanjō Wasan and Praise to Prince Shōtoku
サブタイトル(欧文)
該当ページ391-404
媒体名 浄土教の研究:石田充之博士古稀記念論文
媒体名欧文 ESSAYS ON THE PURE LAND BUDDHIST THOUGHT In Honor of Dr. MITSUYUKI ISHIDA On the Occasion of his Seventieth Birthday
編者 石田充之博士古稀記念論文集刊行会
発行日1982-09-28
発行者永田文昌堂
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野)
  分野   浄土教 浄土真宗 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 親鸞 (人物) 法然 (人物) 善導 (人物) 日本 (地域) 曇鸞 (人物) 教義学 (分野) 鎌倉時代 (時代) 蓮如 (人物) 真宗学 (分野) 現代 (時代) 仏教 (分野)
  人物   聖徳太子 親鸞 法然 日本仏教 (分野) 親鸞 (人物) 日本書紀 (文献) 勝鬘経義疏 (文献) 日本 (地域) 十七条憲法 (文献) 維摩経義疏 (文献) 憲法十七条 (文献) 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物) 浄土宗 (分野) 源信 (人物)
  文献   三帖和讃 太子伝暦 正像末和讃 親鸞 (人物) 教行信証 (文献) 浄土和讃 (文献) 末灯鈔 (文献) 和讃 (術語) 正像末和讃 (文献) 浄土論 (文献) 歎異抄 (文献) 太子伝補欠記 (文献) 扶桑略記 (文献) 尊号真像銘文 (文献) 聖徳太子略絵伝 (術語) 上宮聖徳太子補闕記 (文献) 太子信仰 (術語) 高僧和讃 (文献) 唯信鈔文意 (文献) 一念多念文意 (文献)
  術語   太子信仰 観音菩薩 夢告 親鸞 (人物) 太子観音化身説 (術語) 念仏聖 (術語) 和国の教主 (術語) 聖徳太子 (人物) 現世的利益 (術語) 七仏薬師法 (術語) 伝香寺地蔵菩薩像 (術語) 観世音 (術語) 勢至菩薩 (術語) 観自在菩薩 (術語) 普賢菩薩 (術語) 観世音菩薩 (術語) 図像資料 (術語) 蓮華部院 (術語) 如意輪観音 (術語) 仏智不思議 (術語) 大日本粟散王聖徳奉讃 (文献) 来世希求 (術語) 菩薩 (術語) 六十万人 (術語) 般舟三昧経 (文献) 石山寺 (術語) 専修念仏 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage