INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前池田 魯参 ( いけだ ろさん, Rosan Ikeda ) 著 (駒沢大学教授)
タイトル本覚思想の研究動向に思う
タイトル読みほんがくしそうのけんきゅうどうこうにおもう
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ289-305(R)
媒体名 道元思想大系
通号 14
特集・テーマ 思想篇 第8巻 道元と本覚思想
ISBN 4-8104-9138-2
編者 熊本英人
発行日1995-09-14
発行者同朋舎出版
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野)
  分野   曹洞宗 道元 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 日本 (地域) 禅宗 (分野) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 現代 (時代)
  人物   道元 田村芳朗 湛然 曹洞宗 (分野) 正法眼蔵 (文献) 日本仏教 (分野) 禅宗 (分野) 如浄 (人物) 親鸞 (人物) 栄西 (人物) 曹洞宗学 (分野) 道元 (人物) 島地大等 (人物) 日蓮 (人物) 鏡島元隆 (人物) 藤田宏達 (人物) 中村元 (人物) 山内舜雄 (人物) 石井修道 (人物) 智顗 (人物) 天台宗 (分野) 中国仏教 (分野) 最澄 (人物) 法華経 (文献) 澄観 (人物) 証真 (人物) 摩訶止観 (文献)
  文献   正法眼蔵 弁道話 大乗起信論 金剛錍 道元 (人物) 永平広録 (文献) 正法眼蔵随聞記 (文献) 弁道話 (文献) 道元禅師 (人物) 修証義 (文献) 法華経 (文献) 宝慶記 (文献) 正法眼蔵 (文献) 普勧坐禅儀 (文献) 学道用心集 (文献) 随聞記 (文献) 釈摩訶衍論 (文献) 法蔵 (人物) 大乗起信論義記 (文献) 真諦 (人物) 勝鬘経 (文献) 楞伽経 (文献) 成唯識論 (文献) 摂大乗論 (文献) 摩訶止観 (文献) 止観輔行伝弘決 (文献) 涅槃経 (文献) 金剛経 (文献) 荊渓湛然 (人物) 金剛錍論私記 (文献) 伝教大師将来目録 (文献) 最澄 (人物)
  術語   本証妙修 天台本覚法門 本覚思想 一念信解 天台本覚法門 (術語) 道元 (人物) 正法眼蔵 (文献) 本覚思想 (術語) 修証一等 (術語) 修証一如 (術語) 本覚思想批判 (術語) 菩提心 (術語) 本証妙修 (術語) 天台論議 (術語) 鎌倉仏教 (術語) 曹洞宗学 (分野) 不昧因果 (術語) 永光寺 (術語) 不三界所見 (術語) 四重興廃 (術語) 批判仏教 (術語) 中古天台 (術語) 親鸞 (人物) 真如 (術語) 如来蔵思想 (術語) 仏性 (術語) 以信代慧 (術語) 観心 (術語) 法師 (術語) 受持一行 (術語) 本門 (術語) 受持読誦 (術語) 諸行往生 (術語) 救済成仏 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage