INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前葛西 賢太 ( かさい けんた, Kenta Kasai ) 著 (宗教情報センター研究員)
タイトルオックスフォードグループ運動における〈心なおし〉の実践とその意義
タイトル読みおっくすふぉーどぐるーぷうんどうにおけるこころなおしのじっせんとそのいぎ
サブタイトル
タイトル(欧文)Practices and the Significance of "Cultivation of Mind" in the Oxford Group Movement
サブタイトル(欧文)
該当ページ97-120(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 361
83
2
特集・テーマ 宗教と倫理
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2009-09-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   アメリカ 日本 (地域) 現代 (時代) ヨーロッパ (地域) インド (地域) 近代 (時代) ハワイ (地域) 20世紀 (時代) アメリカ現代 (時代)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   宗教社会学 道徳 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) マックス・ウェーバー (人物) 観光学 (分野) 社会学 (分野) 日本 (地域) 世俗化 (術語) 道徳 (術語)
  人物   フランク・ブックマン
  術語   Alcoholics Anonymous' Moral Rearmament 吉本内観 罪責観 依存 道徳再武装 オックスフォードグループ運動 心なおし みず子地蔵 (術語) わが子 (術語) 精神発達 (術語) 分化 (術語) 情報化 (術語) 心理統御技法 (術語) 都市型新宗教 (術語) ひとのみち教団 (術語) 通俗道徳 (術語) 宗教倫理 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage