INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前池上 要靖 ( いけがみ ようせい, Yosei Ikegami ) 著 (身延山大学)
タイトルupāya-kauśalyaは二重構造を有するか?
タイトル読みupayakausalyaはにじゅうこうぞうをゆうするか
サブタイトル
タイトル(欧文)Does the Upāya-kauśalya Have Dual Formation ?
サブタイトル(欧文)
該当ページ27-47(L)
媒体名 日本仏教学会年報
媒体名欧文 THE JOURNAL OF THE NIPPON BUDDHIST RESEARCH ASSOCIATION
通号 76
特集・テーマ 経典とは何か(一)―仏説の意味―
ISSN 0910-3287
編者 福原隆善
発行日2011-08-10
発行者日本仏教学会西部事務所
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  文献   Nikāya Nāvāsutta ( 船経 ) Saṅgītisutta 法華経 Vinaya (文献) 阿含経 (文献) インド仏教 (分野) 阿含 (文献) 阿含経典 (文献) 原始仏教 (分野) 縁起 (術語) Atthakathā (文献) 日蓮 (人物) 涅槃経 (文献) 華厳経 (文献) 大乗仏教 (分野) 維摩経 (文献) 般若経 (文献) 正法眼蔵 (文献)
  術語   upāya-kauśalya 大乗経 経典 仏説 方便 ( upāya ) 善巧 ( kauśalya ) 善巧方便 小乗経 (術語) 説一切有部宗 (術語) チベット訳仏典の校訂 (分野) 一教五時 (術語) 経典編纂 (術語) 仏伝 (術語) 中道 (術語) 親鸞 (人物) 出エジプト記 (文献) 難信難解 (術語) 服餌 (術語) 大阿弥陀経 (文献) 大乗 (術語) 非仏説 (術語) 顕了 (術語) 造論の縁起 (術語) 文殊菩薩 (術語) 序品 (術語) 三部経釈 (術語) 隠没 (術語) 般若 (術語) 真実 (術語) 大悲 (術語) upāya (術語) 菩薩道 (術語) 般若経 (文献) 二諦 (術語) 法華経 (文献) 中辺論 (文献) Kauśalya (術語) アヒムサー (術語) 経集 (文献) 菩提心 (術語) 救済の論理 (術語) 薩芸若 (術語) ヴァーナプラスタ (術語) 三心 (術語) 顕教 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage