INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前Todeschini Alberto ( とですきーに あるべると, Alberto Todeschini ) 著 (マンガラ仏教言語研究所(バークレー)/PD)
タイトルOn the Ideal Debater
タイトル読みontheidealdebater
サブタイトルYogācārabhūmi, Abhidharmasamuccaya and Abhidharmasamuccayabhāṣya
タイトル(欧文)On the Ideal Debater
サブタイトル(欧文)Yogācārabhūmi, Abhidharmasamuccaya and Abhidharmasamuccayabhāṣya
該当ページ244-272(L)
媒体名 インド学チベット学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND TIBETAN STUDIES (INDOGAKU CHIBETTOGAKU KENKYU)
通号 15
ISSN 1342-7377
編者 桂紹隆, 乗山悟
発行日2011-12
発行者インド哲学研究会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   仏教学 Yogācāra 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域) Asaṅga (人物) 仏教学 (分野) Vasubandhu (人物) Alīkākāravādin (分野) Kamalaśīla (人物) 4~5世紀 (時代) Sautrāntika (分野) Mādhyamika (分野)
  人物   Asaṅga Vasubandhu (人物) Maitreya (人物) 無著 (人物) 無着 (人物) 摂大乗論 (文献) 瑜伽行派 (分野) Nāgārjuna (人物) アビダルマ仏教 (分野)
  文献   Yogācārabhūmi Abhidharmasamuccaya Abhidharmasamuccayabhāṣya 瑜伽師地論 (文献) Abhidharmakośabhāṣya (文献) インド仏教 (分野) Mahāyānasaṃgraha (文献) Viniścayasaṃgrahaṇī (文献) 瑜伽論 (文献) 顕揚聖教論 (文献) 成唯識論 (文献) 阿毘達磨集論 (文献) Abhidharmasamuccayabhāṣya (文献) 無着 (人物) 順正論 (文献) 大乗阿毘達磨集論 (文献) Lakṣaṇasamuccaya (文献) 唯識 (分野) Abhidharmasamuccaya (文献) 雑集論 (術語) 唯識三十頌 (文献) 心心所法 (術語) 所縁 (術語) Pañcaskandaprakaraṇavaibhāṣya (文献)
  術語   vāda debate argumentation Pramāṇaviniścayaṭīkā (文献) tshadma

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage