INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前佐々木 教悟 ( ささき きょうご, Kyogo Sasaki ) 著 ()
タイトルインドおよび東南アジアの仏教における戒律思想
タイトル読みいんどおよびとうなんあじあのぶっきょうにおけるかいりつしそう
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-46(R)
媒体名 戒律思想の研究
編者 佐々木教悟
発行日1981-10
発行者平楽寺書店
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド 東南アジア インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野) インド (地域) スリランカ (地域) 仏教 (分野) タイ (地域) 上座仏教 (分野) インドネシア (地域)
  分野   インド仏教 東南アジア仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) アジサカ (文献) 東南アジア (地域) パンニャーサジャータカ (文献) Paññasajātaka (文献) ビルマ現代 (時代) 小誦経 (文献) インド仏教 (分野) 仏像表現 (術語)
  人物   アショーカ王 ブッダゴーサ マハーナーマ王 ダンマセディ インド仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 釈尊 (人物) 仏教学 (分野) 聖徳太子 (人物) アショーカ王碑文 (文献) 仏教文学 (分野) カニシカ王 (人物) パーリ仏教 (分野) Buddhaghosa (人物) ダンマパーラ (人物) ガイガー夫妻 (人物) サーリプッタ (人物)
  文献   律蔵 法句経 般舟三昧経 ヴィスッディマッガ インド仏教 (分野) 戒律 (術語) 律蔵 (術語) 初期仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 阿含経 (文献) パーリ律 (文献) 僧伽 (術語) Dhammapada (文献) ダンマパダ (文献) 法句経疏 (文献) 出曜経 (文献) スッタニパータ (文献) 七仏通誡偈 (術語) 観無量寿経 (文献) 般舟三昧 (術語) 法華経 (文献) 道行般若経 (文献) 十住毘婆沙論 (文献) 無量寿経 (文献) 十地経 (文献) スッタニパータアッタカター (文献) アヴァダーナシャタカ (文献) 上座部仏教 (分野) ヨージャナーヴィナヤ (文献) サティパッターナ・スッタ (文献) 不浄観 (術語) 南方仏教 (分野) 戒律思想 (術語)
  術語   戒律 僧伽 律相承 パリッタ インド仏教 (分野) 大乗戒 (術語) 律蔵 (文献) 菩薩戒 (術語) 僧伽 (術語) 三昧耶戒 (術語) 懺悔 (術語) 円頓戒 (術語) 戒律 (術語) 教団 (術語) 在家 (術語) 律蔵 (術語) 親鸞 (人物) 出家 (術語) 教界時言 (文献) 儀礼 (術語) 苦行者 (術語) 上座部仏教 (術語) 晨朝経 護呪 (術語) ジャータカ (文献) 意業 (術語) 随喜 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage