INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前田中 良昭 ( たなか りょうしょう, Ryosho Tanaka ) 著 (駒沢大学仏教学部教授)
タイトル初期禅宗の修道論
タイトル読みしょきぜんしゅうのしゅどうろん
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ173-188(R)
媒体名 仏教の実践原理
編者 関口真大
発行日1977-12
発行者山喜房仏書林
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   梁代 唐代 中国 (地域) 中国仏教 (分野) 唐代 (時代) 隋代 (時代) 禅宗 (分野) 陳代 (時代) 仏教学 (分野) (時代) 日本 (地域) 浄土教 (分野) 宋代 (時代) 仏教 (分野)
  分野   中国禅宗 曹洞宗 (分野) 道元 (人物) 唐代 (時代) 中国 (地域) 臨済宗 (分野) 中国仏教 (分野) 日本仏教 (分野) 宋代 (時代)
  人物   達摩 曇林 慧可 道信 禅宗 (分野) 達磨 (人物) 慧可 (人物) 道元 (人物) 慧能 (人物) 菩提達磨 (人物) 禅仏教 (分野) 恵可 (人物) 道宣 (人物) 尼総 (人物) 宗密 (人物) 謝敷 (人物) 楞伽経 (文献) 高陽王 (人物) 達摩 (人物) 道信 (人物) 菩提達摩 (人物) 僧粲 (人物) 弘忍 (人物) 神秀 (人物)
  文献   略弁大乗入道四行 二入四行論 金剛経 金剛三昧経 菩提達磨 (人物) 二入四行論 (文献) 楞伽経 (文献) 楞伽師資記 (文献) 弘忍 (人物) 修心要論 (文献) 続高僧伝 (文献) 洛陽伽藍記 (文献) 景徳伝灯録 (文献) 慧可 (人物) 金剛三昧経 (文献) 神会 (人物) 六祖壇経 (文献) 慧能 (人物) 金剛経注 (文献) 続命経 (文献) 金剛錍 (文献) 神会録 (文献) 法華経 (文献) 大乗起信論 (文献) 法王経 (文献) 金剛三昧経論 (文献) 法句経 (文献) 元暁 (術語) 神会語録 (文献)
  術語   二入四行 真道 四念処 守心 禅宗 (術語) (術語) 修証観 (術語) 無所得 (術語) 互転 (術語) 仏行 (術語) 南泉斬猫 (術語) 頭陀行 (術語) 三洞 (術語) 神道 (術語) (術語) 四念住 (術語) 七覚支 (術語) 四禅 (術語) 大念処経 (文献) アビダルマ (術語) 位相 (術語) 中部経典 (文献) 禅定 (術語) 観心 (術語) 浄心 (術語) 頓悟思想 (術語) 摂心 (術語) 守一 (術語) 無所得無所悟 (術語) 体用 (術語) 真心 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage