INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前酒井 真道 ( さかい まさみち, Masamichi Sakai ) 著 (日本学術振興会特別研究員(SPD))
タイトルダルモーッタラの刹那滅論研究
タイトル読みだるもーったらのせつなめつろんけんきゅう
サブタイトルsattvānumānaにおける論証因―存在性(sattva)―成立の問題
タイトル(欧文)A Study of Dharmottara's Theory of Momentariness
サブタイトル(欧文)The Problem of the Inferential Reason, Existence (sattva), in the Sattvānumāna
該当ページ77-93(L)
媒体名 インド哲学仏教学研究
媒体名欧文 STUDIES IN INDIAN PHILOSOPHY AND BUDDHISM
通号 20
ISSN 0919-7907
編者 永ノ尾信悟,梶原三恵子,斎藤明,下田正弘,高橋孝信,馬場紀寿,丸井浩,蓑輪顕量
発行日2013-03-31
発行者東京大学大学院人文社会系研究科インド哲学仏教学研究室
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野)
  人物   ダルモーッタラ ( Dharmottara ) ダルマキールティ (人物) 法称 (人物) カルナカゴーミン (人物) プラジュニャーカラグプタ (人物) ディグナーガ (人物) 知識論決択第三章 (文献) Dharmottara (人物) Pramāṇavārttika (文献)
  文献   Sattvānumāna
  術語   刹那滅論研究 論証因 存在性 ( sattva ) 綱領偈 (術語) avinābhāva (術語) 帰謬還元法 自立 不共不定因 (術語) 自性証因 (術語) 所証 (術語) 根本原質 (術語) sattā (術語) 有の普遍 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage