INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前畝部 俊也 ( うねべ としや, Toshiya Unebe ) 著 (名古屋大学准教授/博士(文学))
タイトルタイに伝わるUṇhissa-vijayaと『仏頂尊勝陀羅尼経』
タイトル読みたいにつたわるunhissavijayaとぶっちょうそんしょうだらにきょう
サブタイトル
タイトル(欧文)The Uṇhissavijaya Transmitted in Thailand and Uṣṇīṣavijayadhāraṇī
サブタイトル(欧文)
該当ページ201-208(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 132
62
2
特集・テーマ (公財)中村元東方研究所・NPO法人中村元記念館東洋思想文化研究所共催第六十四回学術大会紀要(二)
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2014-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   タイ ギルギット バーミヤン 現代 (時代) ビルマ (地域) カンボジア (地域) スリランカ (地域) インド (地域) タイ仏教 (分野) バンコク (地域) 東南アジア (地域) 中央アジア (地域) バーミヤン (地域) 宝星陀羅尼経 (文献) ネパール (地域) 大乗仏教 (分野) 未比定写本の比定 (分野) 法華経研究 (分野) アフガニスタン (地域) 古代 (時代) 仏教学 (分野) 東トルキスタン (地域) タリム盆地 (地域) 中国 (地域) イラン (地域)
  時代   7-8世紀 18世紀 インド (地域) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) チベット (地域) 密教学 (分野) 奈良時代 (時代) 日本 (地域) 日本仏教 (分野) チベット仏教 (分野) 江戸時代 (時代) インド学 (分野) 19世紀 (時代)
  分野   インド仏教 タイ仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) タイ (地域) 現代 (時代) タイ現代 (時代) 上座部仏教 (分野) 上座仏教 (分野) 宗教学 (分野) 南方仏教 (分野) モンクット親王 (人物)
  文献   Uṇhissa-vijaya 仏頂尊勝陀羅尼経 宋高僧伝 (文献) 勤操 (人物) 三国仏法伝通縁起 (文献) 敦煌 (地域) 諸星母陀羅尼経 (文献) 金剛頂経 (文献) 尊勝陀羅尼信仰 (術語) 興教大師覚鑁 (人物)
  術語   ギルギット写本 バーミヤン写本 蔵外パーリ語仏典 サムット・コーイ ギルギット写本 (術語) シュリナガル写本 (術語) Saṃghāṭa-sūtra-dharmaparyāya (文献) samādhirājasūtra (文献) 所属不明の断簡 (術語) 托鉢 (術語) GilgitBuddhistManuscript (文献) ダット本 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage