INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前殿内 恒 ( とのうち ひさし, Hisashi Tonouchi ) 著 ()
タイトル真宗相承における回向義の変遷
タイトル読みしんしゅうそうじょうにおけるえこうぎのへんせん
サブタイトル曇鸞・道綽の用例を通して
タイトル(欧文)The Transition of the Meaning of ‘Ekô(回向)’ in Masters of Shin Buddhism
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-23
媒体名 龍谷大学論集
媒体名欧文 The Journal of Ryukoku University
通号 453
ISSN 02876000
編者 神子上恵生
発行日1999-01
発行者龍谷学会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  分野   真宗学 親鸞 (人物) 鎌倉時代 (時代) 浄土真宗 (分野) 日本仏教 (分野) 日本 (地域) 現代 (時代) 法然 (人物) 清沢満之 (人物)
  人物   曇鸞 道綽 親鸞 (人物) 浄土教 (分野) 善導 (人物) 道綽 (人物) 世親 (人物) 往生論註 (文献) 教行信証 (文献) 天親 (人物) 曇鸞 (人物) 安楽集 (文献) 法然 (人物) 迦才 (人物) 中国仏教 (分野)
  文献   往生論註 安楽集 曇鸞 (人物) 教行信証 (文献) 浄土論 (文献) 親鸞 (人物) 安楽集 (文献) 無量寿経 (文献) 大智度論 (文献) 選択集 (文献) 道綽 (人物) 往生論註 (文献) 観経疏 (文献) 往生要集 (文献) 観無量寿経 (文献)
  術語   回向 往相 還相 勧信求往 教行信証 (文献) 往相 (術語) 浄土 (術語) 荘厳 (術語) 還相 (術語) 無量寿経 (文献) 還相回向 (術語) 大悲 (術語) 廻向 (術語) 回向 (術語) 慈悲 (術語) 証巻 (文献) 大行 (術語) 浄土真宗 (術語) 二種廻向 (術語) 菩提心 (術語) 信心 (術語) 摂化 (術語) 浄土往生 (術語) 第十二大門 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage