INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前鈴木 一馨 ( すずき いっけい, Ikkei Suzuki ) 著 (東方研究会研究員/亜細亜大学講師)
タイトル日本古代における金剛経の受容
タイトル読みにほんこだいにおけるこんごうきょうのじゅよう
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ575-592(R)
媒体名 金剛般若経の思想的研究
媒体名欧文 ----
ISBN 4-393-11199-0
編者 阿部慈園
発行日1999-10-29
発行者春秋社
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   奈良時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 平安時代 (時代) 奈良仏教 (分野) 飛鳥時代 (時代) 仏教美術 (分野) 中国 (地域) 唐代 (時代)
  分野   日本仏教 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   聖徳太子 道昭 聖武天皇 空海 日本仏教 (分野) 親鸞 (人物) 日本書紀 (文献) 勝鬘経義疏 (文献) 日本 (地域) 十七条憲法 (文献) 維摩経義疏 (文献) 憲法十七条 (文献) 行基 (人物) 玄奘 (人物) 法相宗 (分野) 凝然 (人物) 道璿 (人物) 聖徳太子 (人物) 道慈 (人物) 国史学 (分野) 続日本紀 (文献) 光明皇后 (人物) 宸翰雑集 (文献) 真言宗 (分野) 最澄 (人物) 弘法大師 (人物) 密教 (分野) 密教学 (分野) 即身成仏義 (文献) 覚鑁 (人物)
  文献   金剛般若経 仁王経 日本書紀 金光明経 インド (地域) 法華経 (文献) 般若心経 (文献) インド仏教 (分野) 金光明経 (文献) 慧能 (人物) 大乗仏教 (分野) 八千頌般若経 (文献) 涅槃経 (文献) 大集経 (文献) 仁王般若経 (文献) 薬師経 (文献) 不空 (人物) 『報恩抄』 (文献) 古事記 (文献) 聖徳太子 (人物) 続日本紀 (文献) 日本霊異記 (文献) 扶桑略記 (文献) 日本仏教 (分野) 聖徳太子伝暦 (文献) 元興寺縁起 (文献) 仁王経 (文献) 梵網経 (文献) 大雲経 (文献) 合部金光明経 (文献) 華厳経 (文献)
  術語   護国経典 鎮護国家 護国仏教 写経 鎮護国家 (術語) 奈良仏教 (分野) 現世利益 (術語) 般若経典 (術語) 懺悔儀礼 (術語) 国家の善業 (術語) 陀羅尼 (術語) 逸民 (術語) 護国思想 (術語) 浄土門 (術語) 護国経典 (術語) 顕戒論 (文献) 十宗 (術語) 薬師本尊 (術語) 古寺巡礼 (術語) 追福 (術語) 法華経 (文献) 皇竜寺九層塔 (術語) 自然智 (術語) 法会 (術語) 密教 (術語) 文化 (術語) 無常観 (術語) 仏教儀礼 (術語) 訳経 (術語) 奥書 (術語) 一切経 (術語) 日本仏教 (分野) 一切経書写 (術語) 聖教 (術語) 華厳教学 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage