INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前木村 清孝 ( きむら きよたか, Kiyotaka Kimura ) 著 (東京大学大学院人文社会系研究科教授)
タイトル生活の中の仏教文化
タイトル読みせいかつのなかのぶっきょうぶんか
サブタイトル
タイトル(欧文)Buddhist Culture in Human Life
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-15(L)
媒体名 岐阜聖徳学園大学仏教文化研究所紀要
媒体名欧文 BULLETIN OF INSTITUTE OF BUDDHIST CULTURAL STUDIES GIFU SHOTOKUGAKUEN UNIVERSITY
通号 1
部編 開所記念特集号
ISSN 1347-1929
発行日2000-03-29
発行地岐阜
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 中国 インド 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代) インド仏教 (分野) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  人物   中村元 思想家 (術語) 日本 (地域) 現代 (時代) 原始仏教 (分野) 仏教学 (分野) 比較思想 (分野) 宇井伯寿 (人物) 鈴木大拙 (人物)
  文献   ダンマパダ 法句経 涅槃経 五輪の書 スッタニパータ (文献) 法句経 (文献) テーラガーター (文献) スッタ・ニパータ (文献) サンユッタニカーヤ (文献) 大智度論 (文献) ジャータカ (文献) ダンマパダアッタカター (文献) Dhammapada (文献) ダンマパダ (文献) 原始仏教 (分野) 法句経疏 (文献) 出曜経 (文献) 初期仏教 (分野) 七仏通誡偈 (術語) 法華経 (文献) 教行信証 (文献) 華厳経 (文献) 親鸞 (人物) 正法眼蔵 (文献) 維摩経 (文献) 仏性 (術語)
  術語   生活 仏教文化 言葉 共生 総合文化 教団 (術語) 戒律復興運動 (術語) 生命 (術語) オブライフ (術語) 日常性 (術語) 事の学 (術語) 真俗二諦 (術語) 道徳 (術語) 上座部仏教 (術語) 丸彫石造四天王像 (術語) 大日如来塔 (術語) (術語) 日本仏教 (分野) 風土性 (術語) 仏教文化の諸相 (文献) 仏教儀礼 (術語) śruti (術語) 鈴木大拙 (人物) 真理 (術語) 導き (術語) (術語) 三性説 (術語) 知覚 (術語) 縁起 (術語) 知足 (術語) 福祉 (術語) 椎尾弁匡 (人物) 法華経 (文献) 宗教 (術語) 中道 (術語) 正法眼蔵 (文献) (術語) 仏道 (術語) 地獄 (術語) (術語) 列子 (文献) 心清浄道 (術語) 涅槃 (術語) 得道者 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage