INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前安藤 弥 ( あんどう わたる, Wataru Ando ) 著 ()
タイトル本願寺教如の宗教活動
タイトル読みほんがんじきょうにょのしゅうきょうかつどう
サブタイトル
タイトル(欧文)The Religious Works by Honganji Kyonyo
サブタイトル(欧文)Attention to Doing the Religious Service
該当ページ40-57(R)
媒体名 真宗教学研究
媒体名欧文 THE SHINSHŪ KYŌGAKU KENKYŪ (The Journal of the Doctrinal Study of Shin Buddhism)
通号 35
特集・テーマ 信仰と社会(Faith and Society)
ISSN 1346-2156
編者 真宗教学学会
発行日2014-06-30
発行者真宗教学学会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本  本願寺 東本願寺 中世 (時代) 鎌倉時代 (時代) 鎌倉 (時代) 近代 (時代) 現代 (時代) 明治 (時代) 仏教 (分野) 日本中世 (時代) 日本 (地域) 室町時代 (時代) 本福寺 (地域) 専修寺 (地域) 仏光寺 (地域) 西本願寺 (地域) 日本近代 (時代) 中国 (地域) 東京 (地域) 明治時代 (時代) 濃尾地方 (地域)
  時代   戦国時代 江戸時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 室町時代 (時代) 江戸時代 (時代) 浄土真宗 (分野) 恵林寺 (地域) キリスト教 (分野) 庭園史 (分野) 曹洞宗 (分野) 鎌倉時代 (時代) 明治時代 (時代) 真言宗 (分野) 浄土宗 (分野)
  分野   日本仏教 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   教如 観如 親鸞 宣如 顕如 (人物) 淮如 (人物) 蓮如 (人物) 准如 (人物) 本願寺教如 (術語) 江戸時代 (時代) 淮尊 (人物) 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物) 頼廉 (人物)
  文献   浄土文類聚鈔 重要日記抜書 御文 正信偈 教行信証 (文献) 親鸞 (人物) 愚禿鈔 (文献) 浄土和讃 (文献) 浄土論 (文献) 浄土教 (分野) 選択集 (文献) 浄土三経往生文類 (文献) 蓮如 (人物) 歎異抄 (文献) 御一代記聞書 (文献) 蓮如上人御一代聞書 (文献) 御文章 (文献) 存覚 (人物) 正信念仏偈 (文献) 浄土真宗 (分野) 報恩講式 (文献) 善導 (人物)
  術語   儀式執行 儀式聖教 御影堂 阿弥陀堂 阿弥陀堂 (術語) 廻り方 (術語) 大師堂 (術語) 善知識信仰 (術語) (術語) 日常法要 (術語) 開山堂 (術語) 最澄 (人物) 御影堂 (術語) 便覧書記 (文献) 翼賛 (文献) 五大堂 (術語) 尼僧 (術語) 観音堂 (術語) 薬師堂 (術語) 寺院建築史 (分野)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage