INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前後藤 治 ( ごとう おさむ, Osamu Goto ) 著 (工学院大学教授)
タイトル建築史学からみた創建時東大寺法華堂の建築に関する再検討
タイトル読みけんちくしがくからみたそうけんじとうだいじほっけどうのけんちくにかんするさいけんとう
サブタイトル
タイトル(欧文)Reexamining the Original Construction of Tōdaiji's Hokkedō from the Perspective of Architectural History
サブタイトル(欧文)
該当ページ68-77(R)
媒体名 論集東大寺法華堂の創建と教学 / ザ・グレイトブッダ・シンポジウム論集
媒体名欧文 Papers from the Great Buddha Symposium
通号 7
ISSN ----
ISBN ----
編者 GBS実行委員会
発行日2009-12-19
発行者東大寺
発行地奈良
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 東大寺 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 日本 (地域) 奈良時代 (時代) 奈良 (地域) 大安寺 (地域)
  時代   奈良時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 平安時代 (時代) 奈良仏教 (分野) 飛鳥時代 (時代) 仏教美術 (分野) 中国 (地域) 唐代 (時代)
  分野   建築史学 日本仏教 (分野) 厩戸王 (人物) 考古学 (分野) 文化財修理 (分野) 仏教 (分野) 杉山信三 (人物) 仏教美術 (分野) 法隆寺金堂建築 (術語)
  文献   東大寺要録 続日本紀 (文献) 東大寺 (術語) 日本書紀 (文献) 七大寺巡礼私記 (文献) 延暦僧録 (文献) 良弁 (人物) 道慈 (人物) 華厳経 (文献)
  術語   法華堂 双堂形式 孫庇形式 須弥壇 不空羂索観音像 (術語) 研究史 (術語) 持仏堂 (術語) 横川楞厳三昧院 (術語) 末法 (術語) 兼好法師 (術語) 御影堂 (術語) 大曼荼羅 (術語) 礼堂付設 (術語) 神仏習合 (術語) 埋納品 (術語) 大仏殿造営工事 (術語) 礎石 (術語) 戒壇 (術語) 十二天 (術語) 印契 (術語) 第一次追加像 (術語) 比丘形像 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage